« ■ インフォメーション ■ | トップページ | 近くにある事柄と、遠くにある事柄は、エネルギーで繋がっている。 »

2017年9月11日 (月)

自分と、守護霊と、先祖霊との「繋がり」。

守護霊は、自分と「たましい」の繋がりがある存在です。

先祖霊は、この世での「家族や血縁」という繋がりの存在です。

5644783_s
守護霊は、この世で人として生きる学びを、見守っている存在で、

先祖霊は、そのための機会(生まれる場所など)を与えてくれた、先輩のような存在で、

自分とは、

守護霊に見守られながら、先祖や身内の方が与えてくれた環境をお借りして、

この人生という経験を学んでいる、たましいの存在です

たくさんの繋がりに支えられて、助けられて、

今の自分という存在が、ここにいるということです。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします

 

◆セッションのご案内など:http://r.goope.jp/rikako

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« ■ インフォメーション ■ | トップページ | 近くにある事柄と、遠くにある事柄は、エネルギーで繋がっている。 »

07.前世・守護霊」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ■ インフォメーション ■ | トップページ | 近くにある事柄と、遠くにある事柄は、エネルギーで繋がっている。 »