« 選ぶことができる幅の中での、選択の自由がある。 | トップページ | 手からでるエネルギーの「大きさ」と、呼吸の「深さ」の関連。 »

2017年9月 1日 (金)

ひとりの力でできないことは、複数の力で。

あれもこれも、自分が抱えている作業量が多すぎる、自分だけ責任が重すぎるという状態にあるときは、

「誰かの力を借りて、複数でとりくむ」という、とってもシンプルで当たり前の方法を、忘れているときです。

ひとりの力より、複数の力のほうが、ずっと広範囲に作用するという事実を、多くの人はなぜかときどき、忘れてしまうようです。

45459344_s

または、わかっていても、自分の力だけでやりたくなる、自分でやらなければならないという、とらわれや思い込みを持っている場合もあります。

やることがたくさんありすぎるとき、もしかしたら、それは、「他人の力を借りたくないという、こだわり」や、「他人の力を借りることはできないという、思い込み」が、自分を忙しく「させている」のかもしれません。

自分以外の力を借りることを怖れず、

自分以外の他人という存在を信じることを怖れず、

お互いの力を組み合わせると、ひとりが抱える量も責任も軽くなり、成すことがらの規模は大きくなっていきいますね。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします

◆セッションのご案内など:http://r.goope.jp/rikako

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« 選ぶことができる幅の中での、選択の自由がある。 | トップページ | 手からでるエネルギーの「大きさ」と、呼吸の「深さ」の関連。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 選ぶことができる幅の中での、選択の自由がある。 | トップページ | 手からでるエネルギーの「大きさ」と、呼吸の「深さ」の関連。 »