« 近くにある事柄と、遠くにある事柄は、エネルギーで繋がっている。 | トップページ | 自然の多い場所のエネルギーと、人の多い場所のエネルギー。 »

2017年9月15日 (金)

自分の周囲にある「もの」「情報」などを、選んでいく。

自分を含めて、この世のすべては、何らかのしくみや縁で繋がっています。

こちらは、繋がりについて書いた過去記事です。

みえない糸で、すべてが繋がっている

近くにある事柄と、遠くにある事柄は、エネルギーで繋がっている

7143028_s

そうした中でも特に、自分の近くにあるものほど、自分との繋がりが密接であるといえます。

だからこそ、引きあって、自分とそれが近い位置関係にある、ということなので。

つまり、近くにあるものほど、繋がりが密であり、お互いに影響を与え合うことになります。

自分の周囲に、あまりに物が多すぎたり、使い切れない情報ばかりを集めてしまうと、そのエネルギーによって、自分が振り回されることもあります

定期的に、必要なものを整理するという習慣をつけることが大事です

物でも情報でも、使わなくても、目の前にあれば、気になりますよね。

必要ではないのに、「せっかくあるのだから、使わなければ」という気持ちになったり、

取り入れなくてもいい情報も、「知っているのだから、活用しなければ」、とやることが増えたり。

多すぎるそれらに、自分が、ザワザワ、バタバタ、させられてしまうのです。

この時代はたくさんの物や情報が、自然と「集まってしまう」ものでもあるので、その中から、必要なものを選び、不要なものを省いていくこと、

「選ぶ」「減らす」ということも、自分をよい状態にしていくために必要な心掛けとなるのでしょうね。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします

 

◆セッションのご案内など:http://r.goope.jp/rikako

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« 近くにある事柄と、遠くにある事柄は、エネルギーで繋がっている。 | トップページ | 自然の多い場所のエネルギーと、人の多い場所のエネルギー。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近くにある事柄と、遠くにある事柄は、エネルギーで繋がっている。 | トップページ | 自然の多い場所のエネルギーと、人の多い場所のエネルギー。 »