« リーディングのご感想|スカイプセッション。 | トップページ | スカイプや電話セッションは、このように進みます。 »

2017年9月 9日 (土)

霊感が強い人によくみられる、首のオーラがうすくなっているようす。

私たち人間は、「肉体をもった霊的な存在」なので、すべての人が、広い意味での霊感を備えています。

霊がみえること=霊感というふうに認識されることが多いですが、霊感というのは、もっと広い範囲のいろいろがあります。

霊感の強さにもいろいろあるので、全員に当てはまるわけではないのですが、ある種の霊感が強い人の特徴として、「首の近くのオーラが、干渉されているようす」があらわれることがあります。

28139193_s

首のうしろと、肩甲骨の間あたりは、霊的なエネルギーが、出入する場所となりやすいです。(必ずではないですが)。

そのため、霊的な敏感さをもっていて、霊となじみやすい性質の人は、この箇所のオーラが、エネルギー的に干渉されやすくなります。

そうした、自分以外のエネルギーによる動きで、本来の自分のエネルギーの動きが、乱されたり、消耗させられたりして、薄くなっているような、そういうあらわれがみられます。

私は、イメージしやすいように、「首の近くのオーラに、きれつが入っている」という言い方をすることが多いです。

きれつ、というとちょっと大げさなんですけれども・・・、その部分が薄くなっているような、エネルギーのつながりを薄くしているようなようすです。

敏感な人は、自然にそうなりやすいのですが、しかし、そのままでいては、ますます入りやすさをつくっている、とも言えるので(^_^;)、この状態は、できるなら改善したほうがいいですね。

オーラは、その人自身のあらわれで、体の近くのオーラは、体の機能と連動していますから、オーラのうすいところは、肉体面でも不調和があらわれやすい傾向があります。

首のあたりが薄い、影響されやすい状態のオーラになっていると、肉体面でも首の位置が乱れやすいとか、肩甲骨の位置がずれやすいという特徴がでやすいです。

逆にいえば、首や肩甲骨の位置が、しっかりキープされるように、姿勢や運動などを心掛けていくと、エネルギーの干渉の度合いを、幾らかは(その人比で)改善することに寄与するでしょう。

私自身も、以前に大怪我をして、そのリハビリとして運動をするようになってから、影響のされやすさが、自分比ではかなり改善しましたね(^_^)。

「ひどかった」のが、「まし」になった、というくらいではあるけれども;、それでも以前とは雲泥の差です(^_^)。

できる範囲での心掛けで、自分を変えていくことはできるので、この箇所の「肉体面でのケア」は有効な方法としておすすめです。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします

 

◆セッションのご案内など:http://r.goope.jp/rikako

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« リーディングのご感想|スカイプセッション。 | トップページ | スカイプや電話セッションは、このように進みます。 »

03.オーラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングのご感想|スカイプセッション。 | トップページ | スカイプや電話セッションは、このように進みます。 »