« しっかり眠って、エネルギーチャージをする。 | トップページ | 人生を構成する、宿命という要素。 »

2017年7月17日 (月)

取り掛かる前から、別のアイデアが次々に浮かんで動き出せないときには。

行動をスタートさせる前の、準備の段階で、別のアイデアがいろいろ浮かんできて、入れ替わってしまうことが頻繁に起こるなら、一呼吸おいておちつきましょう。

14416944_s
この世には時間というしくみがあり、ものごとはすべて成長という変化を続けていきます。

時間の経過によって、人は成長し、周囲のものごとも変化しますので、一度決めたはずの目標も、相応の時間が経てば、当初のものと変わってくるのは自然なことです。

けれども、まだ動き出していない準備の段階、そのための思考をしている中で、次々と想定することが入れ替わっていくときには、落ち着いて自分に問いかけてみていただきたいのです。

あれがいいだろうか、これがいいだろうか、それとも別のことだろうか。もしもあれがダメならば、ではこれではどうだろう・・・というように、定まらないのなら、それは「無理に目標を作ろうとしているから」かもしれません。

やりたいことでも、やるべきことでもなく、ただ目標を「作らなければならない」という気持ちから焦ってしまうと、判断がうまくできなくなって、定まらなくなるものなのです。

そうして無理に作った目標は、仮にスタートさせたとしても、あまり順調に進まなかったり、すぐに飽きてしまって続かなかったりするものです(^_^;)。

焦る気持ちはわかりますが、しかし焦りから意識を離すために、ひとまず「そのこと」以外の、「別のこと」に意識を向けてみてください。

そうしたちょっとの切り換えで、リフレッシュされることは多いものですから(^_^)。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします

 

◆セッションのご案内など:https://www.rikako-web.net/

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« しっかり眠って、エネルギーチャージをする。 | トップページ | 人生を構成する、宿命という要素。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しっかり眠って、エネルギーチャージをする。 | トップページ | 人生を構成する、宿命という要素。 »