« 自分の意識と姿勢が変わると、行動による「あらわれ」が変わるもの。 | トップページ | 必要なことは、めぐってくるようになっている? »

2017年7月12日 (水)

次のステップに進む前に、よくみられること。

27459652_s

ものごとの動きとは、波のように、「寄せる」~「引く」を繰り返して、動きとなっていきます。

寄せる前には、引くという動きがあり、引くことが、寄せる動きの兆しになります。

私たちには、目に見えない領域のことをキャッチする、スピリチュアルなセンスが備わっていますから、そうした流れを自然に受けとめていて、動きの特性にあった行動を、無意識にとることが多いものです。

次のステップへ進んでいく、少し前の時期には、その動きをよりスムーズにするかのように、特徴的な行動をとりたくなります。

代表的な行動は「捨てる」「処分する」という行動です。

過去には必要だったものが、そうでなくなるという切り換えが起こるからでしょうか。

ですので、そうした時期には、「やたらにゴミがでる」という状態になりますね(^_^;)。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします

 

◆セッションのご案内など:https://www.rikako-web.net/

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« 自分の意識と姿勢が変わると、行動による「あらわれ」が変わるもの。 | トップページ | 必要なことは、めぐってくるようになっている? »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

今日は!それは金銭的なものにも当てはまるのでしょうか?
不用品はそれほどでもないですが、どうにもならない出費が今かなりかさみ、さすがに重なり過ぎだなぁ(^◇^;)と思っているところです。
出したら、入るはず!と、厳しい状況下も覚悟を決めていますが、こちらの記事を読ませていただき、心の弱さが、ついこのようなコメントを書かせてしまいました(^◇^;)
個人的と判断されましたらスルーでお願い致します(o^^o)

投稿: ここ | 2017年7月14日 (金) 14時45分

ここ様

この記事でとりあげているケースは

ものごとの動きを、事前に察知して、その準備となるような動きを、自らがとってしまうということなので、

次の動きの準備であることは無意識ですが、「捨てる」「処分する」という具体的な行動は(その目的のためという点までは意識してないけれども)、自発的に「そうしたくなる」ことからの動きです。

「どうにもならない出費が、掛かってしまう」というのは、「自分がそうしている」のではなく、「そうなってしまう」という受け身的な動きですよね。

受け身的な動きの中にも、次のステップに進む前の、特徴的な動きというのはいろいろあるのかもしれませんが、

この記事に関しては、「自分がそうしたくなる」という自発的な動きへのあらわれというケースについて書いたものとなります(^_^)。

投稿: リカコ | 2017年7月14日 (金) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分の意識と姿勢が変わると、行動による「あらわれ」が変わるもの。 | トップページ | 必要なことは、めぐってくるようになっている? »