« 他人がいるからこそ、自分に気づくことができる。 | トップページ | 湿度による、オーラの状態。 »

2017年7月 8日 (土)

時間、他人、物質が関わる、この世での学び|メッセージ。

35371881_s
この世には、時間というしくみがあるので、ある程度の時間が経過しないと、ものごとが変化していかないものです。

この世には、自分以外の他人という存在がたくさんいて、それぞれの意向や都合がありますから、すべてが自分の思い通りにはなりません。

この世では、いろいろなものごとに「物質」が大きく関わるので、「思考」という形をもたないものをあらわしていくのは難しいものです。

この世で生きる人々は皆、そうした、難しい条件において、いかに過ごしていくかという経験をしています。

ですから、やりたいことの時間がなかなかとれないことも、あっという間に時間が過ぎてしまうことも、取り組んだことが実るまでに時間が掛かることも、「この世とはそういうところ」と受けとめていくことです。

他人の存在が、ときに面倒で負担になっても、自分だけのほうがずっと早くて楽であっても、相手が自分の望む動きをしてくれなくても、「この世とは、そういうところ」です。

なぜそうした、難しい条件下で過ごしているか

それは、学ぶため、気づくためです

何の制限もないところでは、比較という感覚もうまれず、なぜそうなるのかという思考もなされず、ではどうしたらうまくいくだろうと工夫する意欲もわかず、新たなものを創造することも、新たな気づきを得ることもできません。

時間という変化のしくみがあり、他人という自分と違う個性をもつ存在がいて、物質という固有の形があるものによって、制限があるからこそ、新鮮な学びを常に、得ることができるのです。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします

 

◆セッションのご案内など:https://www.rikako-web.net/

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« 他人がいるからこそ、自分に気づくことができる。 | トップページ | 湿度による、オーラの状態。 »

04.メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 他人がいるからこそ、自分に気づくことができる。 | トップページ | 湿度による、オーラの状態。 »