« リーディイングのご感想|固定電話のセッション。 | トップページ | 遅いほうが、よりうまくいくこともある。 »

2017年6月16日 (金)

色のエネルギーにふれる。

赤や青という、色には、「固有のエネルギー」があるようです。

というよりも、色は、エネルギーそのものである、というほうが当てはまるかもしれません。

たとえばオーラの色で性質などがわかることも、色別の特徴や作用があることから逆算して把握をしています。

日々、たくさんの品物を通して、色を見たり、ふれたりすることは、色のエネルギーとの関わりを作っていることになりますね。

20277022_s
植物の緑をみると気持ちが落ち着いたり、青い空をみると心が晴れやかになったり、黄色いひまわりを見ると元気がわいてきたりするのは、それぞれの色がもつエネルギーの作用でもあるのでしょう。

その色からどのような印象を受けるかには、個人差はあるでしょうけれど、その中でもある程度の共通性がみられるのは、色が与える作用があることと、人がそれを受けとっていることのあらわれだと思います(^_^)。

春から夏にかけては、自然のようすも、人が身につける服装なども、色とりどりで賑やかになりますね。

たくさんの色のエネルギーにふれて、刺激をいただきながら、元気に過ごしたいものです(^_^)。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします

 

◆セッションのご案内など:https://www.rikako-web.net/

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« リーディイングのご感想|固定電話のセッション。 | トップページ | 遅いほうが、よりうまくいくこともある。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

今日、トレッキングに行った時、こちらの記事を、ふと思い出しました。
木々の緑も、草花の色も、とても新鮮にクリアに見えました。
植物は、好きなのですが、この記事のおかげで、色のエネルギーを意識して新たな見方ができたのだと思います。
自然のエネルギーをいっぱい吸収できた良い日になりました。
リカコさん、ありがとうございます。

投稿: せんたくもの | 2017年6月17日 (土) 15時06分

せんたくもの様

植物は、それ自体のエネルギーもありますし、色のエネルギーもありますので、リフレッシュされますよね(^_^)。

投稿: リカコ | 2017年6月17日 (土) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディイングのご感想|固定電話のセッション。 | トップページ | 遅いほうが、よりうまくいくこともある。 »