« リーディングのご感想|固定電話のセッション。 | トップページ | 行動してみて、わかることがある|今日のメッセージ。 »

2017年5月27日 (土)

違いが大きいほど、気づきも大きくなる。

この世の学びとして、人間関係ほど、苦労させられるものはありません(^_^;)。

本当にまあ、次から次へと、いろんな課題がやってくるなぁ、という感じで、おわりなく「いろいろ」が起こるものですよね。

42936077_s
それぞれ独自の個性をもっている人が、集まっている場所が「この世」です。

同じものが引き寄せ合う、「波長の法則」というスピリチュアルなしくみは、何もかもが共通しているという意味ではありません。小さい比率でも、引きあうものがあれば関係が作られることもあります。

ですから、表向きはまったく違っていて、共通点などあるとは思えないような相手とも、何かが引きあって、関わりがつくられてしまうこともあります。

似ている点が小さく、違いが大きい相手との関係は、負担を感じやすいですね。

しかし、違いが大きい相手からは、気づかされることもまた大きいという、メリットもあります。

この世では、「あれ」と「これ」を比較することで、違いから「わかる」という気づきが生まれます。この感覚には、時間というしくみが関連していることは、これまで何度もお伝えしたとおりです。

この世に生きる私たちにとって、比較をして、違いから把握するという気づき方は、もっとも認識しやすい手法なのです。

この世で、気づきを与えてくれる対象は、人以外にもたくさんあります。たとえば、理想と現実が違うことだったり、自分の中にある、内的な思いが変化していくことだったり、そうした「違い」も、いろんなことを気づかせてくれて学ばせてくれます。

それらは、自分がそのことに意識を向けない限り、あまり気にしないでいられるので、自分が気づくタイミングで気づいて、学びにしていくという、どちらかというと「静の気づき」ですね。

ところが、人間関係は、相手の意思がありますから、自分の都合は無関係に、いきなり動きがついたり、思わぬ働きかけを思わぬタイミングでされたりという、「動の気づき」が与えられます。

動の気づきには、動きの大きさに比例して、反応も大きくなります。ときにそれが、対立になったり、感情が乱されてカチンとくることもあったり、気づくけれども、それを受けとめる負担もでてきます。

動きが大きいものが、与える振動は大きい、ということです。

良くも、悪くも。

大きい振動は、印象も刺激も大きく、学びになり、気づきになり、役立つ面が多分にあるけれども、やはり、大きい分だけ、受けとめる負担というものが、発生してくるということなのです。

違いが大きいほど、違う振動(=波長)に、揺り動かされることになりますから、

得られるけれども、負担もでる、ということです。

そして、得たことを実感するまでには、ある程度の時間が掛かります。このことに気づくには、また別の「何かとの比較」が必要になるからです。「ああ、あのとき、こんなふうに経験値となって得られていたんだなぁ」と思える何かが起こったときに、「わかる」ので(^_^)。

しかし、負担のほうは、すぐに「わかり」ますよね(^_^;)笑。それまでの平穏さとの比較をすれば、こちらは違いが顕著なので、こちらのほうが、いとも簡単に認識されやすいため、

人間関係の違いによる負担で苦労させられている点だけが、自分の中で、クローズアップされているだけで、苦労の分だけ実は、得られてもいるということなのです。

・・・なかなか、気づきにくいですが(^_^;)。

人間関係で、相手との違いで苦労させられているときは、「きっと、何か得られているんだろう。気づくタイミングは今ではないけれど、またいつか何かの出来事がそれを教えてkるれるだろう」と、未来を楽しみにしましょう(^_^)。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします。

 

◆セッションのご案内など:https://www.rikako-web.net/

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« リーディングのご感想|固定電話のセッション。 | トップページ | 行動してみて、わかることがある|今日のメッセージ。 »

11.家族、恋愛、人間関係」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつもリカコさんのブログに力をもらっています。
本日の記事の暖かさに励まされて、号泣してしまいました。
日々苦しいことが多いですが、
未来の実りを心の支えに、光に向かって、
気持ちを新たに、頑張ります。
ありがとうございます。

投稿: どらどら | 2017年5月27日 (土) 16時55分

どらどら様

人間関係においては、違いがあるのは(いろんな人がいる以上は)避けられないことであり、ある意味、当然のことであり、普通のことでもありますよね(^_^)。そのようにとらえて、

「違いがあって、完全に一致しないゆえの、いろいろが起こるのは当然の、普通にありうること」という認識になれば、そういうものだと受けとめられる部分も、少しはでてくるのではないでしょうか。全部がそうした、切り口の変化だけで、解決するわけではないにしても、幾らかは、流していける部分もでてきて、そうした少しの積み重ねが、自分を楽にすると思います。

投稿: リカコ | 2017年5月27日 (土) 18時13分

人との行き違いについてうまく考えが纏まらず思い巡らせていたところだったので、ほっとする思いがします。

投稿: みゆき | 2017年5月27日 (土) 18時13分

みゆき様

違いがあることは当然、ペースが合わないことも普通にありうること、ということを前提としてまずはおさえておき、

「その上で」、その件の、人間関係についてどう解釈して、どう対処をしていくといいか、というとらえ方をしていくといいのではと思います。「動」の気づきには、こちら側の反応としての対象や姿勢もセットの気づきですのでね(^_^)。

投稿: リカコ | 2017年5月27日 (土) 18時17分

丁寧なアドバイスありがとうございます。
返事が遅くなりましてすみません。
最近、ぼんやりと
『人間関係はいろいろあって、あたりまえ』なのかも?
私はもしや、その『当然で、普通のこと』を理解できていなかったのかも?
と、認識しかけていたタイミングでの当記事でした。
『そもそも、そういうものである』と認識できたら、私の中の『安心』が増えたように思います。心構えができます。
そして、負担を乗り切るためにも、自分を整えること(睡眠、入浴等)の大事さも再認識できました。
ありがとうございました。(^_^)

投稿: どらどら | 2017年7月 2日 (日) 13時22分

どらどら様

状況が何もかわらなくても、自分の認識が変わると、いろいろと違った印象で受けとめていけるもので、見方がかわると、世界がまったく違ってみえてきますね。

投稿: リカコ | 2017年7月 2日 (日) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングのご感想|固定電話のセッション。 | トップページ | 行動してみて、わかることがある|今日のメッセージ。 »