« リーディングのご感想|リソース・リーディング | トップページ | リーディングのご感想|リソース・リーディング »

2017年3月22日 (水)

場所のエネルギーによる、「自分の思い」への作用。

人も、物質も、ものごとも、すべては「それ特有のエネルギー」をもっていて、お互いに、エネルギーを放ったり、受けとったりしています。

そうした「エネルギーの関わりで、さまざまな出来事が展開していく」のが、この世のしくみです。

「人と物質」、「人とものごと」も、それぞれ影響を与え合いますが、「人」にとって、一番大きな関わりをうけるエネルギーは、やはり「人の放つエネルギー」です。人同士は、それぞれがもつ波長が「近い」からです。

誰もが、日常生活において、あらゆる形で人の発するエネルギーに感化されながら過ごしていて、そのうちのひとつに

「場所のエネルギー」という形で、「人の放つエネルギー」の作用をうけるケースがあります。

52083899_s

共通する目的をもつエネルギーの、作用がある。

大勢の人が一斉に、同じことをしている環境ってありますよね。たとえば、「大勢が食料を買っているスーパー」とか、「大勢が運動しているスポーツ施設」とか。

複数の人たちが、共通した目的について考えたり行動したりすることを通して、エネルギーを山ほど放っていることになりますから、自然と「共通性のあるエネルギーがたくさんある空間」が作られていきます。

そういう場所にいくと、そういうエネルギーに感化されます。

お腹がすいていなくても、スーパーにいくとついお菓子を買ってしまうとか笑、家ではまったくやる気にならないのに、スポーツ施設にいけばトレーニングをやる気になって頑張れるのは、

「他の人たちが放った、そのことに対するエネルギーがたくさんある」ことが、後押しになっているからです。

・・・お菓子を買うことの後押しが、ありがたいかは別として(^_^;)。

思いのエネルギーが、思いに作用する。

もちろん、場所のエネルギーをつくっているのは、人が放つものだけでなく、建物とか家具や器具などの、物質のエネルギーもありますし、土地そのもののエネルギーなどもありますが、

人が放つエネルギーの作用は、人に対して大きく働きます。

なぜなら、「個人的な思い」「自発的な思い」というものをもっている存在同士として、波長の響く領域が「近い(似ている)」からです。

土地という自然のエネルギーや、物質のエネルギーには、そうした「個人的な思い」が乗っていませんから、それらの作用は、思いの後押しとしては強くなりません。

人が放つエネルギーこそが、「思い」と馴染みやすく、「思いに対して」作用しやすいということです。

思いのエネルギーが、集まっている「場所」。

「同じ目的をもった人が大勢あつまっている場所」は、作用が揃ったエネルギーも集まっていることになりますから、

成し遂げたいことがあるとか、その思いを推し進めていきたいときには、「自分と目的を同じにする人が、集まりそうな場所」、「そういうエネルギーで満ちていそうな場所」に、出掛けてみてはどうでしょう。

人の存在が、それだけで刺激になりますし、その場所にあるエネルギーが、自分の思いを大きくしてくれる作用も期待できますから(^_^)。

ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします。

◆リーディングのご案内など:https://www.rikako-web.net/

◆スピリチュアルコラム(過去記事):http://spiritual-teaching.com/

|

« リーディングのご感想|リソース・リーディング | トップページ | リーディングのご感想|リソース・リーディング »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

わかります!コレ体験しました。普段、人の集まる所は、疲れてしまうタイプで、混む場所には行きたくなく、パワースポットと聞いただけで、人の気に酔いそうで信じる気になれませんでした。
ロックフェスに行った時の事です、3万人という人ものすごい人の中に一日中いても、疲れる事がなくて、好きなアーティストを見た興奮だけとは思えず、この時に、同じ目的で、同じ共感をしている、人のエネルギーのパワーのすごさ、パワースポットって場所だけじゃないんだと知りました。それからは、パワースポットを毛嫌いする事なく、自分の体感で、感じることを信じるようにしています。

投稿: せんたくもの | 2017年3月22日 (水) 22時24分

せんたくもの様

人のエネルギーを、「自分に負担が掛かる」形で受けとるか、それとも、「自分の力になる」という形で受けとるかは、外の要因できまるのではなく、自分自身が決めていますから、そのときの「自分次第」でかわると言えるものと思います(^_^)。

その場所のエネルギーが良いとか悪いとかではなく、また、そこが、パワースポットであるか否かということよりも、


優先するのは、そのときの自分の状態だったり、自分が何と引きあう性質をもっているかという、「自分自身と「それ」との兼ね合い」が大きく関連するものと思われます。

投稿: リカコ | 2017年3月23日 (木) 12時08分

自分自身の受けとめ方なのですね、
コンディションを整えて前向きな気持ちで、自分にあうパワーのもとを探していきたいと思います。ありがとうございます。

投稿: せんたくもの | 2017年3月23日 (木) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングのご感想|リソース・リーディング | トップページ | リーディングのご感想|リソース・リーディング »