« お勧めの本などを、聞かれたので。 | トップページ | リーディングのご感想|固定電話のセッション。 »

2017年2月 5日 (日)

過去の経験が、意味をもってくるようになる。

この人生での経験というのは、それぞれ別の事柄であってもすべて「自分を通して繋がっている、ひとつ」となります。

できごとに関連する相手が違っていても、状況が変わっていても、時期がまったく離れていても、それを経験している自分という存在は同じですから、まったく別のそれらが、自分の中で繋がって、

「3年前のあの件と、昨日のこの件を通して、自分は大事なことに気づいた」というような学びになることがあるのです。

16857898_s
しかし、そのパーツが何を構築していくのか(そうして、自分は何に気づくのか)は、ひとつひとつのパーツのみを眺めるだけではわからないし、ある程度のパーツの「数」「量」が揃わないうちは、推察をすることも難しいものです。

自分は何をしているのか、どこに向かっているのかがはっきりしない状態は、イライラしたり、現状に迷いがでたりするものですが、

経験を重ねていくことで、少しずつ、関連している何かが見えてきて、「過去が確かに今にいかされている」ことがわかってくると、

自分という存在が作り上げてきた人生という道に、手ごたえを実感できるようになります。

そうして安心して満ちた気持ちは、「自分を信じていられる状態」とも言えると思います。

自分を信じるというのは、気の持ちようとか、意識の向け方ということではなくて、そうして、ある程度の時間を費やした「経験の蓄積」が、自然と作っていくものなのではないでしょうか。

もしも今の時点で、自分を信じる気持ちが十分でないようで不安だという人も、少し先の未来になれば、その分だけ経験の「数」「量」が増えていきますから、

重ねたそれぞれの経験に、いろんな繋がりがあることに気づいてきて、自分がこれまでに作り上げてきたものは思っているよりずっと「大きい」とわかるようになるでしょう。

その実感が、自分を信じるというのは「こういうこと」だと、教えてくれますね(^_^)。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします。

★ミディアムリカコのサイトはこちらです。

https://www.rikako-web.net/

|

« お勧めの本などを、聞かれたので。 | トップページ | リーディングのご感想|固定電話のセッション。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お勧めの本などを、聞かれたので。 | トップページ | リーディングのご感想|固定電話のセッション。 »