« リーディングセッションについてのご案内。 | トップページ | してもらうのが苦手、してあげるのが苦手。 »

2017年2月10日 (金)

お部屋の様子は見えません、笑。

Skypeや固定電話のセッションの際に、「何でも見えてしまうのではないか」「知られたくないことまで見えるのでは」とご心配になる方が、もしかしたらいるかもしれませんので、書いておきます。

私のセッションの場合は、ご心配になるようなことはありません(*^_^*)。

「必要なことが見える」、または、「私の把握可能な範囲で見える」ということであり、何でも伝わってしまうことはないからです。

私の場合は、「ありありとその様子が見える」という見え方になるのは、あまり多くはないです。「オーラ(エネルギー)」と、「その人、またはその事柄のもつ波長(固有の振動数)」をとらえて把握しています。

よって、ご相談者さんのお部屋の様子が、具体的に何があるという配置や状況などはわかりません。お部屋のオーラ、お部屋のエネルギーは把握はできますけれど、そういうことと、実際の様子そのままが見えるのは別なので。

なので、何でもわかってしまうことはありません。

そういうことは、ご本人の守護霊さんたちも許可なさいませんので、ご安心を(*^_^*)。

ご相談の内容によっては、「お部屋のドアのところが××で・・・」とか、「寝ているお部屋が××で・・・」とお話することはありますが、そういうときは、対象となるドアそのものなどの、一部分のみ見えているとか、または、「ドアの近くのエネルギーを(波長として)とらえているだけで、ドアそのものが見えているわけではない」かの、どちらかです。

ということで、私のセッション前に、お部屋を片付けたりしなくても大丈夫ですね、笑。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします。

★ミディアムリカコのサイトはこちらです。https://www.rikako-web.net/

★スピリチュアルコラム(過去記事のまとめ):http://spiritual-teaching.com/

|

« リーディングセッションについてのご案内。 | トップページ | してもらうのが苦手、してあげるのが苦手。 »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングセッションについてのご案内。 | トップページ | してもらうのが苦手、してあげるのが苦手。 »