« 思考と行動のバランス。 | トップページ | ○○と向き合う、ということ。 »

2017年1月20日 (金)

思うことで放ったエネルギーは、存在し続ける。

頭や心で「思うこと」、「思い浮かべること」も、発言や行動と同じように、エネルギーを放っていく行為であることは、これまでお伝えしたとおりとなります。

思うことで自分が放ったエネルギーに、「しばらく時間をおいて、自分が再びふれることがある」ものです。エネルギーにふれると、そのことが頭に浮かんできます。

しかし、その作用が、自分が放ったエネルギーが理由であるとは、通常は思わないでしょうから(^_^;)、

「なぜ、ここでそれを思い出すのかな?」、「唐突に頭に浮かんできたけれど、そのことに何か意味があるの?」と、複雑にとらえすぎてしまうことがあるので、今回はそのケースを解説してみます。

38474335_s
|作られたエネルギーは、消えません。

発言も、行動も、思うことも含めて、作り出して放たれたエネルギーは、消えることはありません。作り出されたものは、エネルギーとして存在し続けることになります。

だからこそ、過去を思い出すことができますし、たとえば、霊能者が、過去を言い当てたりするのは、「過去に放たれたエネルギーを、見たり、読み取ったりしているから」です。


|イメージをともなったエネルギー。

日常のなかで、人が「思うこと」の内容はいろいろあります。

頭の中で文章を読むかのように思うこともあれば、様子をイメージして思い浮かべることもありますよね。

たとえば、「13時になったら銀行にいかないと」と、文章のように思うだけのこともあれば、「旅行にもっていく、鞄を買っておこう」と、鞄そのものや、鞄をもった自分をイメージした思考になることもあります。

そのものの姿をイメージしながら行った思考は、「そのものの姿を伴ったエネルギ-」が作り出されたことになります。

特定の相手のことを思い浮かべる場合、その人のビジュアルを伴ったエネルギーを作り出したことになります。

たとえば、「そういえば、山田さんは元気かな?」と考えるときには、過去の記憶から山田さんの外見を思い浮かべますよね、そうすると、山田さんの姿を伴ったエネルギーを、放ったことになるのです。


|再び自分が、反応してしまうこともありうる。

そして、作り出したエネルギーは、存在し続けて消えないので、「ある時期に、自分が思うことで作り出した、エネルギー」に、時間を置いて、自分自身が反応してしまうことがあります。

「そのことが、思い浮かぶ」という形の反応です。

上記のような、イメージのエネルギーが「あり続ける」などは普通はわからないので、自分が作ったエネルギーに反応しているなんて、想定外ですよね(^_^;)。

そのため、「あら、唐突に、鞄をもった自分が思い浮かんだのはなぜ?」とか、「ふと山田さんを思い出した」となることがあっても、それは自分が放ったエネルギーにふれて、映像をともなった思考になっているケースもあるということです。

必ずしも、「鞄を買いなさい」というお知らせとは限ないし、山田さんが自分を思い出しているのが伝わったとも限らず、山田さんとこれから会うことを予知したとも限らないのです。

もちろん、いろんなケースがありますから(^_^)、これから鞄を買うことになる自分の姿を、予知的に思い浮かべた可能性もありますし、山田さんが自分のことを思い浮かべているのがテレパシーのように伝わっていることもありますから、これは本当にいろいろで、ケースバイケースとなります。


|印象の大きいものに、反応しやすい。

自分が放ったエネルギーに再びふれて、思い浮かぶことがあるとしたら、その理由となるのは、自分がそのことを長く、または多く意識して、(山田さん、どうしているかなーと何回も考える等)、同じエネルギーを注ぎ続けることで、エネルギーの印象が濃くなっていくケースがあります。

または、昨日の記事と関連するのですが、「隣り合っているような、近い印象の、別のこと」が、きっかけになることがあります。たとえば、山田さんの声によく似た俳優さんのセリフがCMからふと耳に入ったことが刺激となって、近い印象のエネルギーが、意識の中で表面化してくることもあります(^_^)。

エネルギーの作用は、本当にいろいろです。

思考力が高い人や、イメージをともなった思考が得意な人は特に、こうしたことがいろいろ起こりやすく、何だか、混乱させられてしまうものなのですが、しくみを知ると、複雑に考え過ぎても、実際のところは完全にはわからないということがわかる(^_^;)ので、

「いろいろなパターンが、混在しているのだろうな」くらいの受け止め方が、ちょうどいいと思います(^_^)。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします。

メインサイトを作り直しています
最終的には以前と同様のURLで新しいものを作りますが、

それまでの間は、   

http://r.goope.jp/rikako  

こちらで 内容をご確認いただきますよう、お願い申しあげます

|

« 思考と行動のバランス。 | トップページ | ○○と向き合う、ということ。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

自分が放ったエネルギー、私のは、これだったんですねえ、今の私に大事なところは、最後の、いろいろなパターンが、混在しているのだろうなくらいの受け止め方が、ちょうどいい、そこが心にとまります。

投稿: せんたくもの | 2017年1月20日 (金) 21時00分

せんたくもの、さん。というお名前で、どなたが書いたかわかりました(^_^)。先日はありがとうございました。

何が該当するかは、本当に「いろいろ」ですね。全部が記事のとおりのこれ、ということでもないでしょうし。

なので、感じることや、思い浮かぶことという、その一つの方法で判断せず、別の条件や事実をあわせてとらえていくようにして、判断基準とすれば、感じる力や思う力を、うまくいかしやすいと思います(^_^)。

投稿: リカコ | 2017年1月20日 (金) 22時04分

ありがとうございます。スピリチュアルな事を知りたい気持ちが高まってきています、いろいろな人の情報の入り口がありますが、私が選んだのはリカコさんのブログです、私の生活の中でスピリチュアルな事は、人に話しにくかったり、答えを聞ける事もなかったのですが、リカコさんのブログには、ヒントも答えもぎっしり詰まっています、疑問なく情報がすっと入ってくる感じに、この人だと思いました、ただ私の理解する力が足りないので何度も読み自分に入れてく状態ですが、ゆっくり楽しみながら、学ばせてもらいます。

投稿: せんたくもの | 2017年1月21日 (土) 08時23分

情報だけなら、得られる手段はいくらでもあると思います。しかし、それらを自分のことに結びつけて解釈するのが難しいということなので、解釈のためには、自分自身をしることがまずは大事なことではないかなと思います(^_^)。

投稿: リカコ | 2017年1月21日 (土) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考と行動のバランス。 | トップページ | ○○と向き合う、ということ。 »