« リーディングのご感想|メール回答。 | トップページ | 自分を知って、自分をいかす。 »

2017年1月17日 (火)

思考と行動のバランス。

行動を伴わず、頭で考えてばかりになると、エネルギーが頭の周りにのみ、たくさん集まった状態になります。

思考に行動が伴っていれば、頭の周りだけに集まってしまうことはありません。その他の身体の部分にも配分されていくからです。

使えるエネルギーがたくさんあれば、その作用は大きなものとなるのは想像に難くないですよね。頭の周りにエネルギーが集まっていると、思考はとっても冴えていきます。

19430928_s
思考が冴えることは素晴らしく望ましいことなのだけれども、ひとつ注意点もあって。

頭の周りのみにエネルギーが集まると、「思考や発想などが冴える」と同時に、「オーラが、本来あるべき位置よりも浮き上がる」状態になることがあります。

エネルギーの重心が、上に持ちあがってしまうのです。

オーラ全体の、下のほうにエネルギーが少なくなって、上にばかり集まっていて、エネルギー的にみれば「地に足がつかない」状態で、アンバランスになります。

「思考が冴える」のは、素晴らしいのだけれども、その状態で冴えが出ると、エネルギーのアンバランスさが反映するというか、現実味が伴わない思考となりがちで、

「斬新なアイデアだけれども、現実には不可能なアイデア」が次々に思い浮かんでとまらなくなります(^_^;)。

何をするにも、しっかりと思考をすることは大切であり役立ちます。しかし、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」で、思考だけにエネルギーが向かいすぎると、せっかくの冴えが現実にいかされなくなります。

とてもいいアイデアに思えることでも、現実的には行動が取りにくいことは多々あります。そういうアイデアは、「せっかく思いついたのにもったいない」と、手放したくないのだけれども、

しかし、そこから一度、意識をはなして、「現実に行動がとれるような、良いアイデア」を考えてみてください。

落ち着いて考えてみれば、現実に使えないひらめきに思考がとらわれて、時間が経過していくほうが、もったいないですよね、その冴えを、実りになる形に結びつけるほうがずっといいと思います。

頭の周りにエネルギーが集まって輝いているのは、それはとてもいい状態なのです。思考が冴えていて、やる気に満ちていることのあらわれだからです。しかし、何事も「適度」であることが大事です。

全体のオーラのバランスが整っていて、あるべきところに重心があり、その上で、頭の周りのエネルギーに(ここに内面があらわれます)輝きがあり活気がみられる、という状態がいいですね。

スピリチュアルに関心がある人は、思考力が高い人が多いので、オーラのバランスとして、上に重心がきやすいですから(^_^)、行動を伴わせていく思考をする、というふうに意識的になったり、または、思考ばかり走ってしまっていることに気づいたら、たとえば運動、食事というような、身体の動きを伴うことをして、インターバルをとるなどの工夫が役立つでしょう。

★ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、バナーをクリックして投票をお願いします。

メインサイトを作り直しています。以前のURLは、アクセスができません。
最終的には以前と同様のURLで新しいものを作りますが、

それまでの間は、   

http://r.goope.jp/rikako  

こちらで 内容をご確認いただきますよう、お願い申しあげます

|

« リーディングのご感想|メール回答。 | トップページ | 自分を知って、自分をいかす。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングのご感想|メール回答。 | トップページ | 自分を知って、自分をいかす。 »