« 怒りでいっぱいのときほど、さらに怒りを刺激することがおこるのは。 | トップページ | 未来のために、変化という工夫を重ねていく。 »

2017年1月 6日 (金)

現実とのバランスを意識しながら、スピリチュアルな生き方を。

15238230_s
とても広い意味でいうなら、すべての事柄はスピリチュアルな要素を含んでいます。

人は皆、「身体という器を伴っている、霊的な存在」ですので、霊的な存在(である自分)が関わる事柄はどれも、スピリチュアルな事柄です。

しかし、狭い意味に限定するならば、スピリチュアリズムとして定義されている法則性や規則性があり、それに基づく解釈があります。見えないもの、形のないものを何でもスピリチュアリズムと過度に結びつけてしまうと、曲解や誤解が生じやすくなります。


|現実とのバランスを意識しながら。

もちろん、形のあるものもすべて(広い意味でいえば)スピリチュアルですから、日々の生活に根ざした現実的なことも、スピリチュアルと無関係ではありません。

けれど、内的な要素のみで展開することと、それ以外という区分けはできますよね。

内的なところにばかり向かってしまうと、形をともなう現実のほうへエネルギーが向かわなくなり偏ってしまいます。

日常のひとつひとつのできごとに、何でもスピリチュアルをあてはめて考えていたら、時間がいくらあってもたりないです(^_^;)。

意識しようとしまいと、スピリチュアルなしくみは作用していきますから、しくみに委ねるという気持ちをもち、

そして、自分が知識をもって身についていることは、無意識でも自分の行動の中にあらわれていくものと自分を信じていけば、こだわり過ぎないよいバランスが保てるのではないでしょうか(^_^)。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

|

« 怒りでいっぱいのときほど、さらに怒りを刺激することがおこるのは。 | トップページ | 未来のために、変化という工夫を重ねていく。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 怒りでいっぱいのときほど、さらに怒りを刺激することがおこるのは。 | トップページ | 未来のために、変化という工夫を重ねていく。 »