« 必要性の高いものを残して、シンプルにする。 | トップページ | リーディングのご感想|スカイプリーディング。 »

2016年12月 7日 (水)

パワーを与える、パワーをひきだす。

37052309_s
先日、ある商業施設の売り場をあるいていたら、お米のその場で精米してくれるサービスがあって、希望者には精米後にでる「ぬか」も、お持ち返りいただけますということで、袋詰めをなさっている様子を目にしました。

ぬかの袋からは、今まさに作業をしたてというような、エネルギーの(動きがあった、という)躍動感と、そして、ぬかそのものからでている、ほわっと暖かそうなオーラがでているのがわかりました(^_^)。

「動き」というのは、エネルギーをつくります。

お米は自発的には動けないけれども(^_^;)、人の手によって「動きをつける、動きを与える」ことで、(関わる人の)力を載せていったり、(お米が内包している)力を引き出したりするのだと思われます。

一時的に止まっていたものが、刺激を与えられて、再びエネルギー的な活動をはじめたかのようで、その「ぬか」のオーラに癒されましたね。・・・離れたところから、見ていただけでえすけれどね(^_^;)笑。

動きは、刺激になります。それらはすべて、エネルギーとしての「振動」があり、活気をあたえることになります。

これを人に置き換えると、動きという振動を自分に与えること、つまり行動をすることは、とても大切なことなのだとわかります。

行動や運動は、身体への振動

感動することは、心への振動

それらが作用して、振動そのものがパワーを与えてくれたり、自分に内包しているものを、揺り動かして活気を与えてくれたりするしくみです。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

|

« 必要性の高いものを残して、シンプルにする。 | トップページ | リーディングのご感想|スカイプリーディング。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 必要性の高いものを残して、シンプルにする。 | トップページ | リーディングのご感想|スカイプリーディング。 »