« オーラの大きさ(いちばん外側)とは、身体からどのくらい離れた場所なのか。 | トップページ | たましいが成熟している人は、苦労が多い? »

2016年10月19日 (水)

メッセージ|未知への不安は、でてくるのが当然。

40210640_s
人は皆、未知のものを不安に思い、既に知っていることに安心します。経験していないことや、うまくいくかどうかはっきりしなことには、躊躇するのは当然です。それは悪いことではありません。

今の状況を変えていくほうが、自分にとって望ましいと頭ではわかっていても、具体的な行動をするのを先延ばししたくなり、「今はできない」という理由を探したくなるのが人というもの。皆にそういう思いがあります。

今の状況が最善ではないとわかっていても、しかし、「今の状況は、よく知っているという安心感がある」ので、動くことにリスクを感じてしまうものです。そのくらい、人は、「はっきりしない未知のこと」は不安になるということです。

けれど、よくよく考えてみれば、「経験していないこと」といっても、まったく何の情報もない想定も立てられないような未開の地に赴くわけではありません。

この時代はたくさんの情報がありますし、仮に「まったく予想外の何か」があったとしても、そこから対策をとることが可能な時代です。道具も手段もいくらでも手に入れられます。 そう考えてみれば、不安は少し薄れるのではないでしょうか。

昔の時代は、「うまくいかないければ、再挑戦のチャンスを得ることは困難」だったかもしれません。しかし、今の時代は、いくらでも再挑戦が可能です。動き出すことは、そんなに怖いことではありません。

>;

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

|

« オーラの大きさ(いちばん外側)とは、身体からどのくらい離れた場所なのか。 | トップページ | たましいが成熟している人は、苦労が多い? »

04.メッセージ」カテゴリの記事

コメント

リカコ様
こんにちは。
いつもタイミングがあう記事に感謝です。
明日新しい勤務先との契約があり、心は迷いと不安でいっぱいなところでした。
自分の年齢や子供のこと・・・。
でも、いくらでも再挑戦が可能だとのメッセージを読んで、まずは一歩進んでみようと思いました。
頑張ってみます!

投稿: ポトス | 2016年10月19日 (水) 15時24分

ポトスさま

勤務先は未知の場所でも、仕事という事柄は未経験ではないのだから、未開の地ではないという考え方で、やっていくのがいいと思います(^_^)。

投稿: リカコ | 2016年10月19日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーラの大きさ(いちばん外側)とは、身体からどのくらい離れた場所なのか。 | トップページ | たましいが成熟している人は、苦労が多い? »