« リーディングのご感想|2016年後半リーディング。 | トップページ | リーディングのご感想|2016年後半のリーディング。 »

2016年6月 3日 (金)

外にでて磨かれることは、自分を鍛えて「器」を大きくしてくれます。

人が成長するためには、外の要素と関わって磨かれること(削られること(^^;))が大切です。削られるといっても、消耗することとは違って、不要なところが除かれたり、粗い部分をなめらかにしたりする効果もあります。

スピリチュアルが好きな人は、どちらかというと内的な思考を好む人が多く、外的な行動を面倒だと思うかもしれません。

49748852_s

思考力に優れていれば、行動しなくてもだいたい推察がついてしまう、というセンスをお持ちの方もいますので、そうなるとますます閉じこもりたくなりますよね。それは私も似たようなところがあるから、わかります(^^;)。

思考も「行為」ですから、思考することでわかることはたくさんありますし、成長もできます。実際の行動と同じような気づきを得ることもできます。

けれど、思考というのは「逃げる」こともできるのですよね(^^;)。そのままにしておくことも、自分に都合よくこじつけて正当化することもできてしまいます。そこが、思考だけで成長しようとすることの難しい点ですね。

外にでて、人やものごとと関わりをもつと、相手の都合もありますから、自分だけのペースにはできません。相手にあわせたり、待ったり、譲ったりすることも必要になります。やらないという選択や、先延ばしの選択がとれないこともあるかもしれません(思考にはそれがありません)。

そういう負荷の掛かり方が、自分を鍛えてくれます。筋トレみたいなものですね(^_^)。自分という器の幅がでて、深さがつくられていきます。

イメージとしては、外側が削られていく分、器の形状がよりはっきりと切り出されてくるような感じでしょうか。

器が大きくなると、思考をする際にも広がりや深みがでてきて、今までとは違う角度から分析できるようになったり、違う要素を拾い上げることができたりします。

筋トレが、「伸ばしたり縮めたり」して鍛えるように、人の成長の仕方も、「思考したり、行動したり」の組み合わせが大事なのでしょう。



 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★新サイトもご覧ください → スピリチュアルメッセージを、お届けします

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

  

|

« リーディングのご感想|2016年後半リーディング。 | トップページ | リーディングのご感想|2016年後半のリーディング。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

今日のお話、耳が痛いです(>_<)
ひきこもるほどではないですが、家の中に、思考の中に、できればいたいなぁと思って、外に出るのが億劫に感じてしまいます。けど、そうすると自分の意図しない所で外に押し出されるてるなと感じることもしばしばなので、行動した方がいいんだろうな〜きっと。って思ったりもします(^^;;
行動する前に、考えたり悩む癖を自分ではずして行動に結びつけるようにして行きたいと思います。今日のこの記事でまた確認できました。ありがとうございます。

投稿: ちろりん | 2016年6月 3日 (金) 11時41分

すごく記事内容が理解出来ます。

なんというか、うまく表現できませんが、大人になるって(私はいい年のおばさんですが) そういうことなんですよね。

スピリチュアルの知識を持っている人とだけ付き合うのはある意味心地いいですが、鍛えるという面ではスピリチュアルの知識が無い人と付き合う方が結構タフです。
実生活にいると、知識通りにはいかないし、せっかく保っている清らかな心も一気に吹き飛ぶほど嫌な人間(自分自身) になるし。

でもその度にどうすれば現実に知識を生かせるか、という問題にぶつかりながら、でも我慢したり視点を変えたりして、気がついたら知識が自分のものになっているんですよね。

そんな時「これが大人なのかな」と。

投稿: 麦 | 2016年6月 3日 (金) 13時08分

ちろりん様

経験がふえると、それだけ、意識していない部分もふくめて、得られるものがありますよね。

>行動する前に、考えたり悩む癖を自分ではずして行動に結びつけるようにして行きたいと思います。

これはですね、「○○をしてから、××をする」というプロセスをつくらないほうがいいのです。○○をするクセをはずしてから、とか、ワンクッションおかずに、いきなり結論(行動)にいくほうがいいですね。

あれをして、できるようになったら行動する、とせずに、

今からできる行動のほうを、選ぶようにします。

以前にやったメールセミナーのページ、
目次の一覧の中にも、それらしいヒント?がありますのでhttp://lapis-lazuli.way-nifty.com/true/2016/02/post-76e6.html
内容の目次をご覧になるだけでも、参考になるかもしれません。内容をしっかり知りたい場合は、ぜひセミナーをご利用くださいませ(宣伝)(^^;)。

投稿: リカコ | 2016年6月 3日 (金) 13時25分

麦さま

スピリチュアルの知識は、使うためにあると考えると、外にでて人と関わらないと、それを使って実感する機会もえられないですものね。

知識はそのままでは知識であって、現実の中で自分が経験していくことで知恵になっていくのだと思います(^_^)。

投稿: リカコ | 2016年6月 3日 (金) 13時30分

いつも拝見させて頂いています。

私の仕事の人間関係が濃く、揉まれまくっています。
そのお陰で私の休日の最高の贅沢は一人で誰の干渉も受けない静寂な環境です。

休日は完全なる引きこもりです。

今日の記事を拝見させて頂いて、ちょっと自分自身の行動は勿体ないことをしてるのかも…。

少しずつ、プライベートもアクティブに動くようにします。

投稿: かぷちん | 2016年6月 3日 (金) 21時28分

かぷちん様

仕事での関わりと、その他での人との関わりでは、またひと味違うものとなるでしょうから、いろんな機会をとおして自分を高めていくのがいいのではないでしょうか(^_^)。

投稿: リカコ | 2016年6月 3日 (金) 22時32分

明治大正時代の祖父母と暮らしていたので、ご飯を残したら目が潰れる、嘘をついたら舌を抜かれる、お天道様は見ていて悪い事をしたら罰があたる、そういう事を毎日耳にタコが出来るほど聞かされ叱られてながら育ちました。

なので特別良い人ではありませんが、なるべく悪い事はせず、している人を見ても腹がたつどころか「地獄に落ちるのに」と心配する方だったので、人と大きなトラブルを持った経験は無い様に思います。

結婚して仏壇が無くても、炊きたてのご飯は小皿に乗せて、少し高い位置に置きながら日々の暮らしを感謝するとか、そういう事が普通の生活に染み付いて習慣になっていました。

なのでスピリチュアルでインディゴとか光の使者として生まれたから、世界平和の為に行動をしなくてはいけない、と世界規模的な事を言っている人に会った時は違和感がありました。

そういう志はすごく大切だけど、特別な使命の元に生まれなくても、神様に恥ずかしく無い様に人としてのルールは守りながら生活する方が良いと、子供にも言い聞かせていました。
なので子供も特別素晴らしい優秀な人格ではありませんが、人様と目立ったトラブルもなく友人も多く、普通に親切で働き者です。

思えば、日本の生活は昔から普通にスピリチュアルだったのかも知れませんね。

投稿: 孫の手 | 2016年6月 3日 (金) 22時40分

おはようございます。お返事ありがとうございます✨セミナーの内容を拝見させていただきました。是非!是非!参加をお願いしたいです✨申し込みはどのようにすればよろしいですか?教えてください(>_<)

投稿: ちろりん | 2016年6月 4日 (土) 08時44分

孫の手様

こちらのコメントは、記事の内容とあまり関連がないことのようにお見受けしますが・・・、別の記事につけようとなさったコメントが、たまたまこの記事にかかれた、ということでしょうか?

スピリチュアルというのは、広い意味がありますから、必ずしも、見えない世界を敬うことに限定されず、その人自身がどのように人生をいきていくか、ということに集約されていくと思います。

投稿: リカコ | 2016年6月 4日 (土) 10時31分

私も元々内的な思考が好きでした。(空想も好きです)
お家が大好きで、積極的に外に出ていく方ではありませんでした。
そんな私ですが、結婚して大分幅が広がったと思います、というか性格が丸くなったと思います(笑っ)。
外に出ていって削られる部分、うちにいて削られる部分、共にありますが、家族(夫と子供)と過ごすことで勉強になることが沢山ありとてもありがたいです☺♪

投稿: ヒロ | 2016年6月 4日 (土) 10時46分

ちろりん様

内容はこちらのとおりです。http://lapis-lazuli.way-nifty.com/true/2016/03/post-d320.html
一週間くらいの間(多少過ぎても可)何回でも何十回でも?、不明点をご質問いただけます。やりとりの中でわかっていくこともあるようです。どうぞご検討くださいませ~

投稿: リカコ | 2016年6月 4日 (土) 11時15分

ヒロ様

ものごととの関わりで、気づいたり分かったりすることがあって、人は皆、それぞれの環境を通して学びをかさねていく仕組みなのでしょうね(^_^)。

投稿: リカコ | 2016年6月 4日 (土) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングのご感想|2016年後半リーディング。 | トップページ | リーディングのご感想|2016年後半のリーディング。 »