« 友達が「自分のスピリチュアルな体験話」に、関心をもってくれないのは? | トップページ | リーディングのご感想|3ヶ月メッセージ。 »

2016年5月24日 (火)

自分のエネルギーを相手に取られた! と感じてしまうのは。

こちら、以前に「受信器タイプ、発信器タイプ」というタイトルで書いた記事の内容となります。

受信力が強い人と、発信力が強い人がいます。

エネルギー的に。前者は「受け取る比率が高い」ということで、後者は「放つ比率が高い」ということです。

誰もが、両方を使っているのだけれども、「得意で強いほう」があります。

ちなみに私の場合は、「受信タイプ」ですね。

受信力が強い人は、大きな受信器(アンテナ、集音器)を備えているのでキャッチする力が強く、

発信力が強い人は、大きな発信器(拡声器、スピーカー)を備えているので放つ力が強いということです。

続きとして、「発信器なのか、受信器なのか。」も、お読みいただければと思います。


さて、ここから本題です。


|「受信器タイプ」が、そういう感覚になりやすい。


よく、スピリチュアル好きな方同士で、「エネルギーを吸い取る人がいる」だとか、「自分のエネルギーを奪い取られた!」だとかの表現で、相手が攻撃をしかけてきて、自分が割りをくったかのように言う方がいます。

実際、そういう現象が、まったく起こっていない・・・わけではないのですが、しかし、エネルギーをお互いに「やりとり」するのは、人付き合いにおいて普通のことで、日常生活の中では、そうしていろんな人との関わりが作られています。

お互いにやりとりする仕組みがある以上、たったひとつの機会のみを抜き出して「とられた!」といっても、実状を言い表していることにはなりませんよね(^^;)。

しかし、そういう発言をする人にとっては、そのように感じてしまう何かがあるから、そう言いたくなります。

こうした「とった!」「とられた!」となるのは、お互いに受信器タイプで、お互いに波長が低くなっている人同士で起こりやすいです



発信器タイプの人は、「放っている」量が多いので、エネルギーが自分から相手へと向かって動くことになれていて、吸い取られてもあまり違和感がありません。

一方、受信器タイプの人は、「受け取っている」量が多いので、エネルギーが自分から相手へと向かって動いていくことに違和感がでて、相手のせいで自分が割りをくって、いつもと違う負担がでている、という認識になりやすいのです。

波長が下がって、エネルギーが十分でないときは、ちょっとのことでも過剰反応してしまうことがあるものです。それで、取られた感が大きくなってしまうのでしょう。


繰り返しますが、エネルギーを「やりとり」するのは普通のことです。誰との間でも起こり得る日常のできごとにすぎませんので、他人に「あの人に、エネルギーを取られた!」などと口に出すのは・・・やめておいがほうがいいような(^^;)。

そして、言われてしまった人は、そのときの自分のコンディションを省みるくらいで十分で、あまり気にしないでスルーでいいと思います。ほとんどは、相手側の感覚によるものなので。



 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

  

|

« 友達が「自分のスピリチュアルな体験話」に、関心をもってくれないのは? | トップページ | リーディングのご感想|3ヶ月メッセージ。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

やっぱりリカコさんの言われる事は、読んでいて安心感があります。
あぁそうなのか、自分次第なのだな、と励まされる感じでまた頑張ろうって前向きになれます。いつもありがとうございます!

投稿: ここ | 2016年5月24日 (火) 23時14分

ここ様

ありがとうございます。
いろんな人と、いろんなものごとと関わり、エネルギーをやりとりして誰もが学んでいますから、自分を信じて進むことですね(^o^)

投稿: リカコ | 2016年5月25日 (水) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友達が「自分のスピリチュアルな体験話」に、関心をもってくれないのは? | トップページ | リーディングのご感想|3ヶ月メッセージ。 »