« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月の4件の記事

2016年5月25日 (水)

リーディングのご感想|3ヶ月メッセージ。

ご利用いただいたTYさんから、ご感想をお送りいただきました(^_^)。

「占い的なもの」をイメージしていたとのことですが、「実生活に必要なことが書いてあって、納得できた」とご感想をいただきました。

Image8_2スピリチュアルというイメージから、占い的な感じなのかなとメッセージをいただくまでは正直思っていましたが、実生活に必要なことを理論的に説明してくださっていてストンと落ちました。

そして、私が目を向けないといけないけれども改めて言われると耳がいたいようなことも、言葉を選んで伝えてくださっているところに温かさを感じ、ストンと落ちました。

自信がないのが全てうまく行かない原因と思っていたのですが、自信はあまり関係ないことと、事実と思いを分けて考えることを具体的に、そしてそんな発想は今まで私の中になかったので、とても新鮮でした。

実際にお会いしてお話したわけではないのに、自分が今まさに迷っていることについても的をえたアドバイスをいただき、ちょっと怖い気がしました(😊笑)

実は、子どもの学校の件で、この半年から一年ほど、モヤモヤしていました。今後のことを考えて思い切れなかったり、いろいろ頭の中で混乱していました。

でも、メッセージをいただき、肚をくくって進もうと思いました。これまで、その時その時でその子に必要だと思ったことを選択してきたからです。

私の親もそうだったのかな…と今書きながら、思いました。

リカコさんからいただいたメッセージを少し時間をかけて消化していきたいと思います。 落ち着いたら、(その時まだ見つけれてなかったら)今度は私らしさについてご相談させてください。

本当にありがとうございました。

たくさんアドバイスをいただいたのに、あのお値段が申し訳ないくらいです。

今後とも、よろしくお願いします。 どうもありがとうございました✨ 。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年5月24日 (火)

自分のエネルギーを相手に取られた! と感じてしまうのは。

こちら、以前に「受信器タイプ、発信器タイプ」というタイトルで書いた記事の内容となります。

受信力が強い人と、発信力が強い人がいます。

エネルギー的に。前者は「受け取る比率が高い」ということで、後者は「放つ比率が高い」ということです。

誰もが、両方を使っているのだけれども、「得意で強いほう」があります。

ちなみに私の場合は、「受信タイプ」ですね。

受信力が強い人は、大きな受信器(アンテナ、集音器)を備えているのでキャッチする力が強く、

発信力が強い人は、大きな発信器(拡声器、スピーカー)を備えているので放つ力が強いということです。

続きとして、「発信器なのか、受信器なのか。」も、お読みいただければと思います。


さて、ここから本題です。


|「受信器タイプ」が、そういう感覚になりやすい。


よく、スピリチュアル好きな方同士で、「エネルギーを吸い取る人がいる」だとか、「自分のエネルギーを奪い取られた!」だとかの表現で、相手が攻撃をしかけてきて、自分が割りをくったかのように言う方がいます。

実際、そういう現象が、まったく起こっていない・・・わけではないのですが、しかし、エネルギーをお互いに「やりとり」するのは、人付き合いにおいて普通のことで、日常生活の中では、そうしていろんな人との関わりが作られています。

お互いにやりとりする仕組みがある以上、たったひとつの機会のみを抜き出して「とられた!」といっても、実状を言い表していることにはなりませんよね(^^;)。

しかし、そういう発言をする人にとっては、そのように感じてしまう何かがあるから、そう言いたくなります。

こうした「とった!」「とられた!」となるのは、お互いに受信器タイプで、お互いに波長が低くなっている人同士で起こりやすいです



発信器タイプの人は、「放っている」量が多いので、エネルギーが自分から相手へと向かって動くことになれていて、吸い取られてもあまり違和感がありません。

一方、受信器タイプの人は、「受け取っている」量が多いので、エネルギーが自分から相手へと向かって動いていくことに違和感がでて、相手のせいで自分が割りをくって、いつもと違う負担がでている、という認識になりやすいのです。

波長が下がって、エネルギーが十分でないときは、ちょっとのことでも過剰反応してしまうことがあるものです。それで、取られた感が大きくなってしまうのでしょう。


繰り返しますが、エネルギーを「やりとり」するのは普通のことです。誰との間でも起こり得る日常のできごとにすぎませんので、他人に「あの人に、エネルギーを取られた!」などと口に出すのは・・・やめておいがほうがいいような(^^;)。

そして、言われてしまった人は、そのときの自分のコンディションを省みるくらいで十分で、あまり気にしないでスルーでいいと思います。ほとんどは、相手側の感覚によるものなので。



 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

  

| | コメント (2)

2016年5月19日 (木)

リーディングのご感想|3ヶ月リーディング。

ご利用いただいたIMさんから、ご感想をお送りいただきました(^_^)。

ありがとうございました(*^_^*)。

Image33ヶ月メッセージと一件のリーディングを、ありがとうございました。

さて、3ヶ月メッセージですが、 今、ひそかに心で抱いていることがもしかしたら形になっていくのかしら、と思える点などもあり、 ドキドキワクワクです。

例えば7月。「××××・・・」の点は、 今通っている教室が6月に終わったら始めてみたいことが現時点で数種類あり、 もしかしたらそのことかしら・・・と思ったり。

先のことを教えていただいていることで、安心感を得られました。折に触れて読み返して、生活の指針にさせて頂こうと思います。ありがとうございます。

また、ずっと悩んでいた件の選択肢について。考え方自体が間違っていたことに気づかせてくださった上、 考え方を例え話を用いて噛み砕いて教えていただき、ありがとうございました。

私が踏み出せない理由は時期ではなく「お金の不安」であり、 そのことと「気持ち」を並列にして考えていたのは、目から鱗でした。比較の対象にならないもの2つを眺めて答えを出そうとしていたので、どちらか決められなかったのですね。

そして、「お金を優先するか」「気持ちを優先するか」の二択になったとき、 私が「何に対して時間と労力とお金と体力と気持ちを注いでいくか」を考える、という点が一番腑に落ちました。

そのように考えていくと、答えが出そうです!それは何を決めるときにも、通用しそうな考え方ですね。 自分の人生も同じですね。何に時間と労力とお金、体力、気持ちを注ぐのか。

それを自分で決めて進んでいくのがまさに自分の人生ですね。 当たり前のことですが、わかっていませんでした。

年齢もあり、将来の不安から、色んなものを守ろうとする考え方に偏ってしまって、 自分がどんなことに自分の持ちものを使っていくのか、という点を見ていませんでした。 この考え方がわかれば、また私オリジナルの、納得のいく生き方に近づけそうです。

これから自分の人生を生きていくのにも必要な考え方を教えていただけた気がしています。 どうもありがとうございました。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

  

| | コメント (0)

2016年5月16日 (月)

リーディングのご感想|3ヶ月リーディング。

ご利用いただいたHYさんから、ご感想をお送りいただきました(^_^)。

3ヶ月メッセージは、お一人様一度なのですが、「リピートしたい!」というご要望をいただきました。ありがとうございます。

Image8_23ヶ月メッセージすばらしいです! 初回のみとのことですが、ぜひ先着順でいいのでリピート枠を検討してください!! お悩み相談も一つついて、3ヶ月ごとにリピートしたいです。

ちょうど、そんな時期だったのかもしれませんが、少しは変化があるのかなと思えると、 気がラクになれます。

先に知っておくことで冷静に対処できそうです。他人から、こういうことがあるかもしれないので、こういう対処をするといいですよという アドバイスも役に立ちます。

なんとなくメールアドレスを昔のものについ最近戻したところでした。疎遠な身内にも会ってみようかと考えていたところです。

仕事の件についても、長文の丁寧なアドバイスをありがとうございました。気力不足。 確かに、笑ったり共有したりすることが何もありません。本当にそういうことがあると、かなり違いますね。

前の会社では、同期の方とお昼休みに愚痴を共有できたりして、気が軽くなったのを思い出します。人間関係は難しいですね。

新しい関係を築く機会も年齢とともに減っていきます。年齢とともにお互いあまり立ち入らない面が増えてしまったり。

本当はもう少し、細かい感想を書くべきところですが、取り急ぎお礼とご連絡まで。ありがとうございました。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »