« ご感想|メール回答のリーディング。 | トップページ | ご感想|能動的に成果を出すメールセミナー。 »

2016年3月 6日 (日)

言わないと伝わらない。

相手が自分に配慮してくれない、なんて鈍いのだろう、ちょっと考えたら普通にわかるだろうと思ってしまう人の多くは、「その人に自身がとても気が利く人」で、なおかつ「他人も自分と同じようにわかることが普通のはずだ」と思い込んでいる人です。

自分自身がとっても気が利くので、相手のために何でも気づきますし、何でもやれてしまうのですが、そのための気苦労や労力があまりわかってもらえないので不満になるのですよね(^^;)。

なぜわかってもらえないかというと、「言わないから」です。

気が利く人は、相手が何もいわなくても察して動くことができます。自分の得意なことは、普通だと思ってしまうものですから、相手もまた言わなくてもわかるはずと思い込み、それなのに配慮してくれないのは自分を軽く扱っているからだろうと、曲解をしてしまいます。

けれど、世の中にはいろんな人がいて、言われて初めて認識する人もいますし、言わないなら不満でないのだろうと思う人も、そもそも何も思わない人もいます。相手が自主的にやってくれていることならば、別に配慮を返すまでもないだろうという考えの人もいます。

自分と相手は違う感性をもっている違う存在なので、自分と同じレベルでわかるということはまずないので、「言わないと伝わらない」のがむしろ普通で、「言わなくても伝わる」ことのほうが少数だと思っておくことでしょうね。

わかってほしいなら言うことは大事です。

わかってほしいとまではおもわない、感謝されたいわけでもない、それでもなぜか不愉快になりイライラするということならば、

相手の反応が不満なのではなく「自分がやりすぎている」のかもしれません。やりすぎて消耗していることからのイライラかもしれないので、心の中を見つめてみましょう。

(やりすぎていることが原因なら、その作業をやめるとか、または度合いを減らすという調整をときには必要かもしれませんね(^_^))。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« ご感想|メール回答のリーディング。 | トップページ | ご感想|能動的に成果を出すメールセミナー。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

いつもリカコさんのブログを拝読させていただいております。
こちらの記事、今の私に必要なタイミングでの内容で、 ここ数年悩んでいたことがわかりました。ありがとうございました。

投稿: sawako | 2016年3月 6日 (日) 15時36分

sawako様

ご覧いただきありがとうございます(^_^)。今日の記事が、何かのお役にたったのであれば幸いです!

投稿: リカコ | 2016年3月 6日 (日) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご感想|メール回答のリーディング。 | トップページ | ご感想|能動的に成果を出すメールセミナー。 »