« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の19件の記事

2016年3月30日 (水)

リーディングのご感想|メール回答。

ご利用いただいたITさんから、ご感想をお送りいただきました。ありがとうございました(^_^)。

Image6
思い当たる事がたくさんありました。心のもやもやを取って下さってありがとうございます。感謝しています!

昨年の私は 自分を見つめ直すような年でした。内面的にも色々と変化があり、 自分ってどんな人間なのか 自分に欠けているものってなんなのか 自分の長所、何をしてる時が一番幸せで 魂を輝かせる生き方って何だろう とか、人間関係の事とかもあり。。

そのうち自分は何の為に生まれてきたのか 何か自分にしか出来ない事もあるんじゃないか。。と思い始めて たまたま入った本屋で ふらっと目にとまった本がきっかけで 精神世界に興味を持って 色々読んだり ブログを見たりする中でこのサイトと出会い、一度リーディングを受けてみようという思いになって今回初めて申し込みさせて頂きました。

オーラも本当に不思議です。オーラだけで その人の性格とかどんな考え方をする人なのかとかがわかるのですね!会った事があるかのように書いてあるのでびっくりしました。

オーラは色ばかりで、大きさや質感については考えた事がなかったけれど、ここのところ、自分の心のもやもやや、ストレスや、不安な思いが断ち切れなかったので、きっと色はくすんでいただろうと思います。これからは 自分の長所なども生かして オーラが輝けるように毎日を送りたいです!

指導霊の方の言葉に、自分の心のもやもやの回答が全部書いてあるので本当にびっくりすると共に 改めて 見守ってくれているんだな と感謝の想いでいっぱいです。

指導霊というのは1人ではないのですね?! それと、私は守護霊と先祖霊と指導霊の区別もよく知らなかったのですが、先日のメールに、早くに先祖霊が出てきて "あなたを見守っていますよ" とのメッセージを伝えて頂いて、多分、どちらかの祖父だったのかも と思いました。

今年は 自分にとって、色んな事が変わる変化の年だと思っています。内面的にも良い方向に変われるよう、リーディング内容を参考に 楽しく乗り越えて行きたいと思います。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月28日 (月)

プラスを生み出していく、という意識と行動。

自分の至らないところをもっと高めよう、ふさわしくないことを改めようと、「問題を解決すること」に対して、あまりに一生懸命になると、よいところが伸びずに停滞してしまうことがあります。

「マイナスの改善の取り組みを、すればするほどプラスに繋がるハズ」という思い込みをもっていないか、ときどきご自分の思いや姿勢を見つめ直してみてください。

マイナスを直すことも適度であれば素晴らしいことです。ですがやり過ぎても、プラスを生み出すための時間や労力までも、マイナス改善に費やしてしまうことになり、ものごとが前進していかないのです。

たとえば、製造業の会社があるとして、「クレーム対応をもっとしっかりやろう」という取り組みは素晴らしいことですよね。商品を買う側からしても「良心的で信頼が置ける姿勢だね」と好印象になります。

ですが、クレーム対応に力をいれればいれるほど、会社の業績が上がるわけではないですよね(^^;)。「クレーム対応」というフォローアップと、「商品の製造」というメインの業務とは、それぞれ別の事柄だからです。

商品の製造がしっかりしていてこそ、フォロー体制の強化がいかされるのであり、一方だけ、それも(どちらかといえば)裏側だけに力をいれても、ものごとが動いていかなくなります。

多くの場合、マイナスとプラスは、裏表でひとつになっていて、マイナス改善にばかり取り組みすぎすると、マイナスが減るかわりにプラスも伸びなくなります。適度なら効果的でも過度になれば、何事もバランスが乱れます。

問題解決も大切ですが、それは(内容にもよるでしょうけれど)ほどほどにして、その労力の一部を、ものごとを前進させていくための行動に費やすほうが有意義ではないかな、と思うケースは、私の見る限りかなり多いように思うのです(^_^)。

マイナスにばかり取り組むと、意識のベクトルが内側にばかり向いてしまい、外に向かった広がりがでにくくなります。偏らないようにバランスを意識してみてください。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月24日 (木)

「一方が尽くしすぎる」関係に対する、不満がでてしまうとき。

一方だけが相手に尽くしすぎる関係は、尽くす側に大きな負担と不満がうまれますね。そうなってしまうのは、「してあげる、してもらう、ということに対する自分と相手との考え方の差」によるものです。

普通は、一方だけが負担が大きくなってあれこれ尽くす形になったら、相手の立場としては「そのお返しをしよう」とか、「その分こちらも何かのときにお礼しないと」とか、釣り合いを取ろうとします。

ですから、適度なところで相手からもリアクションがあるはずで、一方的に尽くし過ぎるような関係性には「ならない」ものではないでしょうか。

つまり、そうならないということは、相手はあまり「同じだけお返しをしないと」とか「してもらったから、こちらも」という考え方をしないタイプだということになります(^^;)。

相手のために尽くすことが「良いことで、必要だ」と思う人と、相手のために尽くすことを「あまり考えないか、そんなに重要視はしていない」人との間で、落差が大きくなったときに、一方的という構図になってしまうのですよね。良いことで必要だ、と思う人同士ならば、一方的にはなりませんから。

誰もが「自分の考えが一般的で普通」と思っているので、尽くす側からすると(相手もまた自分と同じような尺度でものごとを計っているという前提で)、「反応が返ってこないということは、自分がしていることはたりないのだろうか。相手に通じていないのだろうか」と深刻に考え込んで、問題を複雑にしてしまうことがあるのですが、

実際のところは、それをどのくらいの度合いで受けとめているかという差があるだけで、別にたりないのでもなく通じていないのでもない、ただ、している側が期待するほどの度合いで相手はとらえていない、というケースは多いです。

つまり尽くす側の人も、「尽くすというやり方で、すべての関係がうまくいくとは限らない(相手による)」ことを理解することも大事だと思うのです。

尽くしてもそうでなくてもあまり変わらない相手というのも、ある意味、気楽でいられる関係として貴重なものという考え方もできます(^_^)。

人間関係とは、人と人との「間」に作られるものだから、自分の良いと思うやり方で必ずしもうまくいくとは限らず、何にしても「一方的」になるという時点でちょっと見直さなければならない何かあるということで、それは通常は自分の側にあり、「ちょうどよい度合い」を見つけることも学びなのでしょう。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月23日 (水)

自分を認める。

19240231_s
他人の悪口はいわないようにしている人でも、「自分の悪口を言っている人」は結構いるものです。

「私なんて、たいしたことはない」とか「私はどうせできないので」というふうに、謙遜というレベルをこえて自分を下げてしまう人っていますよね。

他人の悪口をいわないという配慮ができるなら、自分への悪口もやめましょう

あなたはそんなに悪くいわれるような人間ではないはずです。

自分を愛しましょう!とまでは言いませんが、「今のままでも、悪くないよね」くらいの認識で、今を認めてあげたらいいんじゃないかなーと思うのです(^o^)。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (2)

2016年3月22日 (火)

借りたら、ちゃんと返せばいい。

「借りを作ることが怖い」という気持ちになって、他人の厚意を素直に受け取れない人がいます。ありがたいという気持ちはあるのに、申し出てくれている相手にも感謝していても、「受け取ると借りをつくってしまう」という気持ちが邪魔をして、受け取ることができません。

相手に負担を掛けると悪いという気持ちと、自分が後から同じだけの負担を受け取ることになるとしたら怖いという気持ちと、否定的な感情が二重になって素直に受け取ることが難しいのです。

そういうときには、以下のような考え方をしてみてください。

私たちは、この世を生きる上で、どうやっても自分だけの力でやっていくことはできません。必ず、何かの形で他人の力を借りながら生きていくことになります。無意識のものもふくめて、実は相当に他人の力に助けられながら過ごしているのです。

ということは、「借りを作らないように」と頑張って意識したとしても、それは(自分が作ってしまう借りのうちの)100が99になったようなもので、あまり変わらないのかもしれません(^^;)。

生きている以上、借りは作られてしまうものです。どうやってもゼロにすることはできません。どうせ借りるのだから、「借りて、返す」=「借りるけど、ちゃんと返す」という切り換えのほうが、楽になれます。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月21日 (月)

リーディングのご感想|固定電話。

ご利用いただいたSAさんから、ご感想をお送りいただきました。ありがとうございました(^_^)。

Image8
昨日は電話リーディングでお世話になりました。

リカコさんと1時間ほどお話をさせていただいただけなのに、だいぶ私自身の考え方、物事に対する捉え方が変わるこができたように思います。

これまでの不快感が嘘のように小さくなりました、というかほぼ無くなったようです。たった1時間リカコさんのお話を伺っただけでマイナス感情がスーッと引いて行きました。びっくりです。

自分の努力で出来る事とできない事があるということ。そして、よく人の話を聞く事。自分で勝手に思い込まずにどうして欲しいのか相手に聞いてみるプロセスを端折ってはいけないということ。

全てを1つのことと捉えずに、自分の問題や苦しみ、相手の問題や苦しみをきちんと分けること。あまり相手に同調し過ぎない、という事ですね。これからはもう少し周囲とのバランス、程よい距離感を丁寧に探りながら確認して行きたいと思います。

息子への過剰な心配もだいぶ手放すことができたようです。実は、電話リーディングの後1時間ほど経過した頃に息子がちょっと嬉しそうな顔をして私のところに来ました。「どうしたの?」と聞くと、たった今明日の試合に出るメンバー表が送られて来て自分の名前があったらしいのです。

先ほど、元気に試合から戻ってまいりました。これからも、息子は数えきれない試練と直面するでしょう。でもそれは息子が成長する為に必要なこと。私はこれまでよりもう少し距離を置いて見守ればいいのですよね。息子を信頼してみようと思います。

おかげさまで、心がとても軽くなりました!本当にありがとうございました。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月20日 (日)

リーディングのご感想|指導霊のメッセージ

ご利用いただいたIさんから、ご感想をお送りいただきました。ありがとうございました(^_^)。

Image5

まず、とてもたくさんの量でびっくりしました。

数年前に、家族のために会社を作り、自らが代表になって起業。その流れで今の自分がいます。

勇気を出して一歩を踏み出したことは、自分の人生の中でも大きな変化と自信につながり、それまでの自分の価値観ががらりと変わり、自分の生き方まで根底から変わってしまいました。

今は今までの自分とは違う価値観があり、変わった自分にふさわしい環境に身を置きたい気持ちでいるので、変わる前の自分が積み上げてきた過去と、現実とのギャップに時々葛藤を起こしたりもします。無理やり変えようとして空回りもしています。

これからの人生、どうやって進路を決めて行こうか、迷い悩んだりしているので、指導霊さまはそうした自分を全部お見通しでいらっしゃって、進路選択のアドバイスの部分がとても参考になりました。

今の自分を見直すきっかけになる気がします。 頭でわかっていても、指摘されるまで気づけないことがたくさんあるので、今回もリーディングを通してたくさんの気づきを与えていただき、感謝します。

これからもあまり気負わず、自然体の自分でいるように心がけます(^^) 毎回、読み返すたびに、後から色々なことがわかることが多くて(^^;;  感想がじわじわと湧いてくる感じなので、すぐに言葉がみつからないです。

言葉にできない感動がたくさんあります。今回も目に見えないです存在からの暖かなメッセージがたくさん詰まった内容でした。 いつもちゃんと見守っくださっているのだと、改めて感謝します。

お願いして良かったです。ありがとうございました(^^) 。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

リーディングのご感想|指導霊のメッセージ。

指導霊のリーディングをご利用いただいたHYさんから、ご感想をお送りいただきました。ありがとうございました(^_^)。

Image5

1つの1つのメッセージをありがたく読ませて頂きました。

とくに守護霊様のメッセージは、 私の感情のちょっとした波まで捉えてくださっていて これは凄い!!と思いました。

まさに自分自身であり、それに対して的確なアドバイスをくださる存在であり、そういう方が自分のそばにいてくださることがありがたく、 また、リカコさんに出会わなければ、 こうした詳細のアドバイスを頂くことはなかったのではないか、と思い、 出会いとは本当に素晴らしいものだ、と感じました。

頂いたアドバイスは、自分が薄々感じていたもの、(でも、誰かにアドバイスを求めたりしたことがないもの)、そして、自分が全く気づいていなかったものもありました。

行動を促すアドバイスが多かったので、この連休から少しずつ考えて、 行動に出来ることはカタチにしていこうと思います。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

リーディングのご感想|指導霊のリーディング。

指導霊のリーディングをご利用いただいたNAさんから、ご感想をお送りいただきました。ありがとうございました(^_^)。

Image5

今回も沢山のメッセージをありがとうございました。これだけの文章をまとめるのは大変な作業だと思います。

この企画は4回目なのですが、回数を重ねるごとに分かりやすくなっている気がします。私の理解力が上がったのか、りかこさんがより分かりやすく書かれていらっしゃるのか?

また、内容もその時の自分にとても必要な内容でズバリ言われてしまっているものもあり、あちらの世界ではなんでもお見通しなんだなぁと、、^^;また、後押ししてくれる内容でとてもココロ強かったです。

4回を通して、最初は慰めるような?内容もありましたが、今回はチャレンジするような内容もあったので、自分の成長も実感することができて嬉しかったです。

この企画は本当によいと思います!またよろしくお願いします(^ ^)。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月18日 (金)

変わりたい。でも、変えたくない。

「もっと○○でありたい」、「今のような××でなく○○のように変わりたい」という思いは、多かれ少なかれ誰もが持っていると思います。

成長も変化してこそなされますから、成長したい=変わりたいということです。そういう意味も含めて「変わりたい」という思いは誰の心の中にもあるはずです。

けれどその一方で、「変わりたくない」「変えたくない」部分もありますよね。何もかもを変えたいわけではなく、Aを変えたいが、Bはそのままでいたいというように。

「変えたいと思っているが、Aを変えてしまうと、自分の想定外に作用が広がって、BやCにも変化が起こってしまうのではないか」という怖さがあって、Aを変える取り組みができないことが多々あります。

特にスピリチュアルな感性が豊かで、「ものごとはいろいろ繋がっていて、単体で存在しているわけではない」とわかっている人ほど、こうした怖さで動けなくなったりしますね。

実際、何かを変えると、そこだけに影響が留まらずに、他にも変化の作用が広がることはあり得ます。

ただ、Aという要素に変化の働きかけをしなければ、何もかもがそのまま据え置きになるかといえば、そうではないので・・・、何もしなくても(自分以外の作用で)、どちらにしろものごとは同じままとはいかず、どこかが変化していくものです。この世には時間という仕組みがあるからです。

「変わりたい」でも「変えたくない」。この気持ちの矛盾は、普通のことです。人とは、そういう矛盾を同時に抱えられる受容力の大きな(^^;)存在なのです。

この矛盾を正そうとせず、両方の気持ちをもったまま、そして恐れがあることもそのままで(無くそうとせず)、変わりたいという「成長を願う自分の気持ち」を見つめて、どのような選択肢が今にふさわしいかを考えてみるといいですね。

私たちは、この世の時間を過ごしていますから、「変えたくなくても、何らかの意味では変わってしまう」ので、そのことを受けとめていくと、怖いという気持ちもまた受けとめていけるのではないかな、と思います(^_^)。その感情をなくそうとするのではなく、認めていくことかな、と。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

ご感想|指導霊のメッセージ。

ご利用いただいたHYさんから、ご感想をお送りいただきました。ありがとうございました(^_^)。

Image5

今回も沢山のメッセージありがとうございました。想像していた量の3倍はあって、その全てが私の事を理解している人にしかわからない内容で、そして今の私の精神状態まで書かれていて驚きと感謝の気持でいっぱいです。

あの量は普通に書けと言われても書けません。すごく集中されてお仕事されているんでしょうね。

最近忙しくて疲れていたせいか心まで弱くなっていましたが、今回のメッセージを頂いて"将来のことよりも今を充実させよう!"と気持を切り替える事が出来ました。ありがとうございます!

そして変な事を言うようですが私の事を見守って下さる誰かがいると知っただけで安心と言うかほっこりした気持になりますね。

たまに不満も出ますがまた奉仕の心でがんばれそうです。ありがとうございました。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月17日 (木)

自分を変えて、気分を持ち上げる。

似合う服装や髪型をすると、自分が気分よくいられます。さらに、他人からの印象度もあがるものです。

49748914_s
「好き」と「合う」はちょっと違っていて、合うものはしっくりと馴染んで、自分の良いところを増幅してくれますね。

自分に合うものを選ぶためには、自分を知ることが大切です。

どんな色のどんな素材や形が合うのか、逆にどんな色や形だと自分の良さが隠れてしまうか、手持ちの洋服を比べたりながめたり、これまでに他人から褒められた点などから考えるとヒントが見えてくると思います。

ちなみに私の場合は、顔立ちが平面的だからか笑、華やかな濃い色はまったく似合わず買っても着ないことがここ数年でよくわかりましたね(^^;)。私に似合うのは、グレーっぽい色味の薄い色です。柄物も似合いませんね、自分が柄に負けてしまいます。

華やかなものが似合う方は、自信をもって自分をいかす装いをするといいと思います。

シンプルなものが似合う方は、素材や組み合わせや小物などを意識する。

そうして自分らしいスタイルを見つけていけたらとてもいいと思います(^_^)。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月12日 (土)

ご感想|能動的に成果を出すメールセミナー。

ご利用いただいたYOさんから、ご感想をお送りいただきました。ありがとうございました(^_^)。

Image5

先日はメールセミナーありがとうございます。まだまだワークをしている最中ですが ずいぶん気付きがありました。

ひとつに、随分、自分が”感情”に左右されていること。多分、特に感情的なところがあり ついつい(特にネガティブな方へ)ひっぱられやすいことに気づきました。如何に、現在に感情を持ち込んでいるか。

仕事にしてもそうで できるだけ感情を挟まず(特に仕事では。現状を感情で見ずに、そのままを見るようにしている) それだけで随分、楽になっているような気がします。 結果、成果にも繋がりやすくなるのではと思っています。

後は思考でしょうか。如何に情報を取り入れるのが好きか改めて再認識しました(汗) なので思考が広がりすぎてなかなか行動ができてなかったのですね。

自分を評価するのがまだ難しくワークも途中ですが 質問がでてくればまた質問させてください。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月11日 (金)

【受付終了】☆「能動的に成果を出すメールセミナー。」

4名あと1名様です)、受付終了しました(^_^)!

●今月のはじめより、メルマガ読者さまを対象として実施してきました「能動的に成果を出すメールセミナー」のご案内です。「過去にリーディングをご利用いただいたことがある方」全員が対象となります。 

●メールセミナーという形をとるのは、ご自身の自由な時間で取り組みができるようにという目的です。しかし通常のメールで複数回にわたりやりとりをすると、データの管理や把握が大変になりますので、内容はPDFにまとめてお渡しする形をとります(ワードでの提供も可能です)。

既に多数の方にご利用いただき、ご感想をいただいています。(ご感想1)(ご感想2)(ご感想3)(ご感想)(ご感想

●どなたにもお勧めですが、「思考し過ぎてしまう」方や、「どう行動したらいいのかわからない」方に、特にお勧めします(*^_^*)!



★能動的に成果を出すためのメールセミナー★

12825295_s
能動的というのは、自分から意図的に行動をしていき、成果を出すことを前提とした取り組みのレクチャーです。

自分の「得意なことが、成果をだせることです。好きなことや、苦手なことでは、なかなか成果は出せません。得意なことを見つけ、いかし、実りに結びつけていきます。

「思い通りの成果を手にする方法」ではありません。「願いをそのまま叶える方法」でもないです。そこは誤解なさらないようにお願いします。

「自分が成果を出せる可能性の高いこと」を見つけて「成果をだすための取り組み」をしていくために、効果的な思考と行動の仕方をわかりやすくおつたえします!


●内容(PDF)は、「はじめに」・「前半」・「後半」の3つです。

※はじめには、以下でご確認ください。

bell「はじめに.pdf」をダウンロード

前半の内容は30ページ、後半は37ページとなります。かなりのボリュームですが、必要なことや役立つことを端的にわかりやすく書いていますので、面白い内容になっていると思います!

・お読みになったあとに、解釈の不明点に対応いたします
・お渡ししてから1週間のうちで、何度でもご質問をいただけます

この質問のやりとりの中で、理解を深めていただけます(*^_^*)。


自分の人生をよりよく運びたいと思っても、具体的にどのように行動にのせていいかわからない方やより効率的な最短ルートをとりたい方にお勧めする内容です!


料金は、「14,000円」となります


Image4441
(画像は、受講生の方が、資料をご自身でファイリングして本のように手作りなさったものだそうです。すごい(*^_^*)!)

【受講をご希望の方】

メールの件名を「能動の成果を出すメールセミナー申込」として

(1)お名前
(2)簡単なご住所
(3)何かご意見等あればおかきください。なければ「なし」で。
(4)以前にリーディングを受けた時期(○年前など)

上記の内容でお送りください。

24時間以内にPDFでデータを一括で送信します。

※(内容について、詳しくはこちらでご確認ください

皆さまのご感想、ご質問一覧(一部をまとめたもの)などは、こちらに多数掲載させていただいています。

ご不明な点は、お気軽にお問合せください(*^_^*)。

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2016年3月 7日 (月)

ご感想|能動的に成果を出すメールセミナー。

「能動的に成果を出すメールセミナー」を受講なさったUさんから、ご感想をお送りいただきました。ありがとうございました(^_^)。

Image6

能動の成果を出すセミナーありがとうございました。

とても分かりやすかったので質問は特になく、感想だけお送りします。

具体例を交えた分かりやすい内容でしたし、「しかし、簡単なほうだけにフォーカスすべき、という意味ではない。」等の記述は、真意をくみ取るのに大変役立ちました。

さらに、フォローアップや他の受講者さんの感想も参考になりました。たくさん印象に残った所がありましたが、

* 複雑にせず、シンプルにすること(プロセスを省く)
* 優位性が発揮できるところを考える
* 力を分散させない

の3点は、今の自分に特に必要ではないかと感じました。

上記3点を始めとしたセミナーの内容を実践していきたいと思います。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月 6日 (日)

言わないと伝わらない。

相手が自分に配慮してくれない、なんて鈍いのだろう、ちょっと考えたら普通にわかるだろうと思ってしまう人の多くは、「その人に自身がとても気が利く人」で、なおかつ「他人も自分と同じようにわかることが普通のはずだ」と思い込んでいる人です。

自分自身がとっても気が利くので、相手のために何でも気づきますし、何でもやれてしまうのですが、そのための気苦労や労力があまりわかってもらえないので不満になるのですよね(^^;)。

なぜわかってもらえないかというと、「言わないから」です。

気が利く人は、相手が何もいわなくても察して動くことができます。自分の得意なことは、普通だと思ってしまうものですから、相手もまた言わなくてもわかるはずと思い込み、それなのに配慮してくれないのは自分を軽く扱っているからだろうと、曲解をしてしまいます。

けれど、世の中にはいろんな人がいて、言われて初めて認識する人もいますし、言わないなら不満でないのだろうと思う人も、そもそも何も思わない人もいます。相手が自主的にやってくれていることならば、別に配慮を返すまでもないだろうという考えの人もいます。

自分と相手は違う感性をもっている違う存在なので、自分と同じレベルでわかるということはまずないので、「言わないと伝わらない」のがむしろ普通で、「言わなくても伝わる」ことのほうが少数だと思っておくことでしょうね。

わかってほしいなら言うことは大事です。

わかってほしいとまではおもわない、感謝されたいわけでもない、それでもなぜか不愉快になりイライラするということならば、

相手の反応が不満なのではなく「自分がやりすぎている」のかもしれません。やりすぎて消耗していることからのイライラかもしれないので、心の中を見つめてみましょう。

(やりすぎていることが原因なら、その作業をやめるとか、または度合いを減らすという調整をときには必要かもしれませんね(^_^))。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (2)

2016年3月 5日 (土)

ご感想|メール回答のリーディング。

メール回答のリーディングをご利用いただいたMKさんから、ご感想をお送りいただきました。ありがとうございました(^_^)。

Image5

オーラでこんなにいろいろなことがわかるのですね。いろいろ思いあたり現在の自分を確認させていただけました。

読ませていただいて嬉しいこともたくさんありましたし、改善した方がいいかなと思いながらしようとしていなかったことがはっきり書かれていました。守護霊さまのメッセージもですし、オーラの大きさについての箇所もそうです。

自分でオーラを小さく抑えているのはもったいないと思いました。結果、オーラが窮屈に縮こまるような生き方をしていてはいけないと思いました。オーラが明るく大きく輝くように、生きていきたいです。

守護霊さまのことを教えていただき、メッセージをお伝えくださり、本当にありがとうございました。お伝えいただいたように、思考が頭の中で散らかり寝ても休まっていないような朝から疲れている日がよくあります。

それからメッセージにあったように人に自分の価値を左右されない自分を持てるようにしていきたいです。他の人はどうやってそれができているのか知りたいくらい私には難しいですが、いつかそんな自分になれるように自分を信じ目指していきたいと思います。

年が明けて漠然とこれからどうしていったらよいのか、もやっとしていてなんとかしたいと思い申込みました。リーディングしていただいて想像していた以上に自分を知ることができ、これから自分に必要なことがいろいろ自覚できました。

今年は自分を見つめて育てようと思います。自分という基礎をしっかりしたものに作り直す一年にしたいと思います。

守護霊さまも見ていてくださると思うと胸に安心感が広がるのを感じます。 リカコさん、本当にありがとうございました! いつか具体的に考えたいことが出てまいりました時には、また何卒よろしくお願いいたします。

 
 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月 4日 (金)

なぜ、動き出せないのか。

行動をすぐに起こすことができる人と、なかなか動き出せない人の一番の差は、「行動した後の様子や結果をイメージすること」が、できるかどうかです。

「この行動をとれば、こうなる(確実ではなくても、だいたいの予測として)」というイメージができる人とは、その事柄の全体像の把握ができている人です。

全体のうちの一部分としてこの行動があり、○○に繋がって××に役立って・・・という関係性が幾らかでもイメージができていると、動き出すことが容易になります。

その行動の結果がどうなるか、まったくイメージがつかないのであれば、向かう先の想定もできないのですから動き出すのは難しくなります。繋がりが把握できなければ、力を掛ける適度な度合いなども想定しにくくなります。

動き出せない理由は「そこ」にあることが多いです。そうであれば、気の持ちようでは解決しませんし、なぜ動き出せないのか、どうすれば動き出せるのかという分析的な思考は、むしろ内面を混乱させてしまうだけになり、行動することの助けにはなりません(自力だけでは、「全体像が見えていないから動き出せない」という原因に思い至ることは先ず無理だからです(^^;))。

こういう場合に効果的なのは、「分かっていることに取り組むこと(わかりにくい、新しいことではなく)」か、または「自分以外の誰かが作った(一定の効果が見込めそうなものであればなおよし)ハウツー的なものにそって取り組むこと」です。

まずはそうして「行動し慣れること」が大切です。

頭でいくら考えてもなかなか動き出せるようにはなりません。難しく考えるよりも、できることをする、行動の方法が示されているものから先にやるという柔軟さが、「動ける人になること」に役立つと思います。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2016年3月 2日 (水)

さらなるプラスか、幾らかましなマイナスか。

「自分をさらに成長させよう」という取り組みを考える際に、多くの人は「悪いところに気づいて改めることがふさわしいだろう」「悪いところを改善するほど良くなるはずだ」という「効果が出にくい方向」からの取り組みをしてしまって、うまくいかなくなります。

確かに悪いところを改めたなら「幾らかはよくなる」でしょう。しかし期待するほどには変わらないというのが実際のところです(^^;)。

何度も表現を変えてお伝えしていることだけれども、マイナスを改善することに一生懸命取り組んでも、「以前よりもマイナス度が少しマシになったマイナス」になるくらいで、「プラス」の効果までは至らないことが多いのですよね(^^;)。

プラスをさらにプラスにする、という方向からの取り組みのほうが効果がでやすいのですが、なぜかほとんどの人は「難しいほうに取り組みたくなってしまう」のですよね、難しい問題をクリアするほうが価値が高いような気がしてしまうからです。

自分の内的な達成感を求めるならば、マイナスを引き上げるほうが「やった気になる」度合いは大きいけれども、現実的な現れをはかるならばプラスをさらに伸ばすほうに取り組むことを優先させていくほうが得策であるように思います。

気持ちを満足させたいのか、現実を積み上げていきたいのか、そのことをよく考えたうえで取り組みをする方向を決めるとよいと思います。私としては、プラスに取り組むほうがお勧めですけれどね(*^_^*)。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »