« ご感想|メールセミナー。 | トップページ | ご感想|メールセミナー。 »

2016年2月 8日 (月)

思い込みの激しい人。

思い込みの激しい人の中には、たった一度のできごと(に関連する、要素と要素の結びつきなど)を、まるですべてに当てはまる普遍の規則性であるかのように、受け取ってしまう人がいます。

たまたま「そのとき、その人にとっては、そうだった」過去のできごとを、以降もずっと当てはまるかのように大げさにとらえて、とっても極端な認識の仕方をしてしまいます。たとえば、たった一度、人から冷たくされたり雑に扱われたりしたときに、「どうせすべての人は、自分を大事にしないのだろう」と思い込んでしまうことです。

そうした経験が恐れとなって、「もしかして、次の機会も、他の人からも、同様の扱いをされてしまうのではないか?」と不安がでてくる、というのならまだわかります。それは多くの人に当てはまりますよね、過去の出来事からこうなるかもと推察をするのは普通にあることです。

ですが、思い込みの激しい人とは、「誰に対しても、どんな機会もすべて、必ずそうなるようになっている」かのごとく、規則性を「見いだしてしまう」んですね。たった一度のことでも、です。

いや、まてよ、他はそうじゃないかもしれないよね、というブレーキが働かずに、思ったことがそのとおりと思考が突っ走ってしまい、自分の世界(観)をとても狭いものにしてしまいます。

誰もが、その人自身の、認識のクセというか偏りをもっていますから、皆がそれぞれ(度合いはともかく)思い込んで生きている、とも言えるのですが、あまりにそれが大きくなると、自分の人生を混乱させてしまいます。

平均がよいということではないし、認識の仕方に正解があるわけでもないけれど、「自分だけの規則性」を、世の中の常識のように思ってしまっていないかということを、ときどき、冷静に見つめなおす作業も必要だと思います。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« ご感想|メールセミナー。 | トップページ | ご感想|メールセミナー。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご感想|メールセミナー。 | トップページ | ご感想|メールセミナー。 »