« 「リソースリーディング・プラス」のご感想。 | トップページ | 石を介してすったエネルギーの反応は? »

2016年1月10日 (日)

天然石がエネルギーをすって「曇る」現象、その2。

発信器&受信器シリーズ?の続きです。

天然石ブレスレットが、エネルギーをすって「くもる」「くすむ」という現象が起こりやすいのは、どちらかと言えば「発信器タイプに起こりやすい」と書きました。

「自分が該当する!」「納得した。そういうことがよくある」という意見を、コメントやセッション内のやりとりを通していくつもいただきました。思った以上の反響で、驚いております(◎_◎)。と同時に、「やっぱりそうですよね」とも思っています、笑。

「なぜ、発信器タイプがもつ石は、エネルギーを吸ってくもるのか」という仕組みを、現時点でわかる範囲で記しておきます。


なぜ「発信器タイプ」のブレスレットがくもりやすいか。

結論から言うと「受信器タイプの受信」と「発信器タイプの受信」は前者のほうが勝っていることが関係しています。

「吸いとる」ことは、引き受ける・受ける・受信すること等と趣旨が近いです。この働きは受信器タイプの得意分野です。

天然石のブレスレットを身につける目的は、石が自分に良い作用を与えてくれる(プラスされる)ことを期待するか、逆に、石によって自分が守られたり助けられたりする(マイナスを防ぐ)ことを期待するか、主にこの二つだと思われます。

石がネガティブなエネルギーをすって「くもる」現象が起きていると考えれば、後者のほうの目的をはたしてくれていることになりますね。

発信器タイプは、発信するのがメインの動きであり、受信はサブですから、「エネルギーをすう力」は、自分よりも石のほうが勝っているのだと思います。

つまり、「発信タイプの吸い取る力  石の吸い取る力という構図で、石のほうが自分よりも吸いとる力が高いために、=石がくもるという現象になり、

一方、私のように受信力が高い人は、「受信タイプの吸い取る力  石の吸い取る力という構図になり、石がエネルギーを引き受けてくもる現象は起こない、ということかと。

むしろ、私のほうが吸い取る力が高い場合は、石の状態がクリアになるという現象が起こるのでしょう。前回の記事で書いた、差し上げたブレスレットの件は、こういうことだったのだろうな、と思います。

前回の記事をUPした時点では、こうした関係性についてぼんやりとしか把握できていなくて、抽象的な内容になってしまったのですが、こちらを合わせてご覧いただき理解が深まれば幸いです(*^_^*)。

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« 「リソースリーディング・プラス」のご感想。 | トップページ | 石を介してすったエネルギーの反応は? »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

石の話しは、受信機タイプと発信機タイプでの仕組みが違うというのは、説明がよくわかりました。
私は、ここ一年ある石のブレスレットを防御で、使っていたところ、スペアのブレスレットと交互に使用していたのに、それぞれ2回かけました。他の石のブレスレットは、平気なんですけど。不思議ですね。私自身は受信の方が強いようですが、石以上にダメージを受け止めているのでしょうかね。

投稿: コケもの | 2016年1月10日 (日) 22時44分

コケもの様

「ある特徴を持つ人は、そうなることが多い」のと、「条件に当てはまれば、必ずそうなる」のは別なことです(*^_^*)。

「欠け」がエネルギー吸い取ったことによる作用とは限らず、あるいは別の作用かもしれませんし・・・、くもるのは、だいたいエネルギーをすうことが影響していると思われますが、欠けについては他の要因もあるかもしれませんので、エネルギーのダメージとは限らないようにも思います。そうかもしれませんし、そうではないかもしれません。

投稿: リカコ | 2016年1月10日 (日) 23時12分

私は以前、6角水晶のペンダントをネックレスとしてつけていた時、ヒビが入り先端がかけてしまいました。吸う力は水晶の方が勝っていたのでしょうが、キャパ以上に吸い、割れてしまったのですね(笑)

投稿: m.makiko | 2016年1月11日 (月) 13時17分

私も、考えると発信タイプでネックレスのパワーストーンがよく曇っていますが、今まで皮脂汚れと思っていました。アハハ。
こまめに浄化します。
記事にしていただいてありがとうございました!

投稿: たまご | 2016年1月11日 (月) 20時46分

m.makiko様

くもりと違って、欠けについては、物理的な外からの負荷で発生することもあると思います。先端は形状的に折れやすかったり、加工の段階で負荷が掛かってしまっている場合もあると思うので、必ずそうだとは言い切れないので、ひとつの参考意見としてとらえていただければと思います(^^)。

投稿: リカコ | 2016年1月11日 (月) 21時42分

たまご様

皮脂の汚れなのか、そうでないかは、物理的に「落ちる」かどうかで判断はつくと思うので(皮脂が馴染みやすくて浸透する性質の石もあるとは思いますが、それは石の種類によってだいだい判断ができるかと)

調べてみると、理解の助けになると思います(*^_^*)

投稿: リカコ | 2016年1月11日 (月) 21時44分

水晶ブレスを二つ持っているのですが、はじめよりも段々とクリアで綺麗になってきたように思っていました。それはきっと私の心や心がけが良いのが反映されて、クリアになってきたのだと勝手に思い込んでいました…😓思い込みの激しさがお恥ずかしい限りです…(((^^;)

投稿: ヒロ | 2016年1月15日 (金) 21時03分

ヒロさま

石がクリアになってきたという事実があったとして、その影響が、私のケースと同じ理由とは限りませんから、いろんな他の理由もあるかもしれず、ご自身が思っていることがもしかしたらそのとおりかもしれませんし・・・。石がクリアになったとしたら、その理由のすべてが受信タイプがすいとるからだ、とは私は書いていませんよね(^^;)。私の場合はそうだ、という話ですので、同じタイプの方もいらっしゃるかもしれませんが、受信タイプの全員がそうなるということではないですよ。同様に、発信タイプの方でも全員が石がくもるということではないですし、狭い範囲で解釈してしまうと、曲解になってしまうので、どうぞ一例として解釈なさってください(^^)。

投稿: リカコ | 2016年1月15日 (金) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「リソースリーディング・プラス」のご感想。 | トップページ | 石を介してすったエネルギーの反応は? »