« 徒然|私のタブレットは、iPadminiだけれども。 | トップページ | どこをヒーリングするかのポイント。 »

2016年1月25日 (月)

受信器タイプは、エネルギーが内にこもりやすい。

発信器&受信器シリーズ、続き。

 1「発信タイプ、受信タイプ
 2「発信器なのか、受信器なのか
 3「発信と受信の、得意なほうを見極めて伸ばす
 4「受信器による受信と、発信器による受信の違い
 5「天然石がエネルギーをすって「くもる」現象
 6「天然石がエネルギーをすって「くもる」現象、その2
 7「石を介してすったエネルギーの反応は?」
 8「今回の記事」

受信器タイプは、受けとる(吸い取る)ことが多いため、エネルギーが内側にこもりやすい(抜けにくい)です。

よいコンディションでいられるときは問題ないですが、疲れていたりこだわったり、感情が大きく上下しているときなどは、そうした性質がマイナスにあらわれやすくなります。

エネルギーは常に動いているのが普通です。動かずに留まってしまうと重さが生じてますます流れにくくなり、本来の流れが「滞るゆえの不調和」が生じやすいです。

一例として、エネルギーがこもることで起こりやすい、肉体的な現象に「発熱」があります。

過去の記事で何度も書いていますが、私は憑依の度合いが大きくなると(私は、とてつもない霊媒体質なので憑依そのものは普通にいつでもされていますが(^^;))、発熱するのが「いつものパターン」です。

(私のようになるのは、「受信タイプ」であり、同時に「霊媒体質」であることが強く関連しているために起こるので、受信タイプの全員がこうなるという意味ではありません)

どちらかというと、太りやすい人も多いかも・・・。お腹の調子が悪くなる際には、下すことより便秘になることのほうが多いかも・・・。

オーラ透視の観点からみているので、医学的なことの関連性は言及できませんが、受信タイプの方は私が見るかぎりは、リンパの流れなども滞りやすい人が多いようにも思います。

状態をよくするため、よい状態を保つための取り組みとしては、広い意味で「いろんな流れをよくする」こと、「循環を妨げない」ことを心掛けるとよいでしょう。


 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« 徒然|私のタブレットは、iPadminiだけれども。 | トップページ | どこをヒーリングするかのポイント。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 徒然|私のタブレットは、iPadminiだけれども。 | トップページ | どこをヒーリングするかのポイント。 »