« 「受信器」による受信と、「発信器」による受信の違い。 | トップページ | 天然石がエネルギーをすって「曇る」現象は。 »

2016年1月 7日 (木)

リーディング向き、ヒーリング向きの「フィルター」の違い。

私はこのブログ内で、オーラの様子を「網」「網目」に置き換えて説明をしていることが多いです。そして、エネルギー的な作用との関わりについては「フィルター」の働きを例にした記事をいくつも書いています。

最近書いている「受信器・発信器シリーズ記事」と同様に、リーディング・ヒーリング(のセンスを高く備えている人がいるとして)のセンスについても、ひとつの装置で両方を行っていて、「得意なほう(メインの働き)」が存在します。


*それぞれの特徴

ヒーリングが得意な人の網は、濾過装置・浄化装置のフィルターです。フィルターを通して、本来の純粋なエネルギーに戻していくことに向いた網になっています。効果を出すためには細かい網であることが必要です。けれど細かすぎても、ちょっとしたことで容易に目詰まりしてしまい、それではうまくいかないので、「ヒーリングに適した、ほどよい細かさ」になっていることが多いです。

リーディングが得意な人の網は、砂金すくいの網です。こちらは、フィルターを通して、本来ならば網に掛からないような細かい粒子をキャッチすることが目的です。不要なものを除くための濾過ではなく、「必要なものを引っ掛ける用途」なので、とっても細かい網です。


*逆の役割をした場合

ヒーリングが得意な人は、装置が大きく発達しているので、リーディングもそこそこやれます。ですが、リーディングメイン器のような細かいフィルターではないので、「すくいあげる要素ボリュームや深さ」がやはり違ってきます。

リーディングが得意な人も、ヒーリングできますが、とっても細かいフィルターなので「自分が(ヒーリングの施術を通して)不要なものを引き受けてしまいやすく」、そういう意味の難しさがでてきます。自分のコンディションを保ちにくい、という。

ですが、ヒーリング装置で行う「リーディング」は、いい意味で「ざっくり」していてむしろ分かりやすく(あまり「深さ」はないかもしれませんが・・・)、人気になることもあったりします。こういう意外性?が不思議で面白いなと思います(^^)。

一方、リー-ディング装置で行う「ヒーリング」は(私はこちらが該当します)、細かいものまで除去してくれる(ことに、結果として「なってしまう」)ので、クライアントさんには、ある意味とても「いいヒーリング」になりますが、施術者の負担が大きくなるので数をこなすのは難しくなると思います。

 

 

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« 「受信器」による受信と、「発信器」による受信の違い。 | トップページ | 天然石がエネルギーをすって「曇る」現象は。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

へぇ、そうなのですね!

自分がヒーリングタイプかリーディングタイプかよく分からないのですが、簡単な判断基準というものはありますか?

どちらにもほどほどに当てはまっているようで、どちらが得意なのか知ってみたいという興味があります。

投稿: N | 2016年1月 7日 (木) 18時44分

N様

この「リーディング/ヒーリング」は、一定以上のレベルで霊的なセンスが発達している方がいるとして・・・、という仮定でのことで、全員がどちらかに該当するというものではないですから、簡単に判断できる基準は・・・思いつかないですね(^^;)。

投稿: リカコ | 2016年1月 7日 (木) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「受信器」による受信と、「発信器」による受信の違い。 | トップページ | 天然石がエネルギーをすって「曇る」現象は。 »