« 電子書籍のご感想(5)。 | トップページ | (霊的な身体感覚としての)感じる力を伸ばすには。 »

2015年12月12日 (土)

スピリチュアルな能力と、対応するチャクラ。

スピリチュアルな能力は細かく言えばたくさんありますが、わかりやすく、そして一般的に知識として広まっている要素をあげると、4種類です。

「見る(霊視)」「聞く(霊聴)」「感じる(霊的身体感覚)」「わかる(直感)」です。


人の体には、「主要なチャクラが7つ」あると言われています。

●一番上は、「頭頂にある第七チャクラ」ですが、こちらは「直感」と連動しています。

ひらめきは頭の中で起こるっぽい?認識があると思うので、位置としてイメージしやすいと思います。

●その下の「眉間にある第六チャクラ」は、「霊視」と連動しています。

これは、いわゆる第三の目とかいう表現をされるときにイメージする位置と近いので、わかりやすいですよね。

●さらに下の「のどにある第五チャクラ」が「霊聴」です。

ここの関連が、皆さんにとって理解することが一番難しいようで「なぜのどが、聴覚なのか?」とよく質問をうける点なのですが・・・、病院で「耳鼻咽喉科」ってありますよね。こうしたまとめになっているということは、これらの部位は物理的に関連性が高いのでしょう(具体的な知識は持ち合わせませんが多分)。霊的な要素と現実的な要素は、働きとしてほぼ比例していますから、何らかの関連性があるのだと思います。

●そして「胸にある第四チャクラ」が「霊的な身体感覚」です

私のお客様たちは、なぜか、この霊的感覚が強い方たちが大集中していますね(^^)。感じる度合いは、胸のチャクラの発達度と関連があります。




 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« 電子書籍のご感想(5)。 | トップページ | (霊的な身体感覚としての)感じる力を伸ばすには。 »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電子書籍のご感想(5)。 | トップページ | (霊的な身体感覚としての)感じる力を伸ばすには。 »