« 電子書籍のご感想(7) | トップページ | 電子書籍のご感想(8)。 »

2015年12月21日 (月)

シルバーホワイトのキラキラ粒子。

この世で人として肉体をもった経験のない「自然霊」という存在がいます。妖精とか龍とか言われる存在も、神様と呼ばれる存在も、とても高級な純エネルギーとも言える自然霊といえますね。

そうした波長の高いエネルギーの中で、私には、とても美しいシルバーホワイト?のキラキラ粒子のように見えるものがあります。

33771034_s

イメージとしては、雪がふっているような白い粒に、鏡のような反射を伴ったようなキラキラです。・・・比較の対象がアレですが(^^;)、ホコリよりはもっと大きいです。

ときどき見えると、それだけで本当に幸せな気分になるので、それだけ影響力のある波長の高いエネルギーなんだろうなと思います。

おそらく「これ」が、いわゆる精霊とか聖霊とか表現されている存在のエネルギーではないかなと思っています。いろんな外国のスピリチュアル系の書籍などをみると(最近は読んでいないのでずっと昔の記憶ですが)、同じようなことを書いている方がいらっしゃるようです。多分、「これ」のことを指しているんだろうな、と。

私は「たまたま、そういうものが見えるセンスを持ち合わせている」ので見えますが、見えなくても、誰もが影響は受けていますね、これまたたとえがアレですが(^^;)、霊が見えなくても憑依がおこるのと同じ理屈?で、見えるから恩恵を受けられるとかは関係がありません。ああ、もうちょっと美しい例えで書きたかった笑。

この「キラキラさん」からいただくインスピレーションを、ブログや書籍にこめて、これからもいろいろお伝えしていきたいと思っています。

「同じものが見える」とか「見たことが過去にある」方も、結構いらっしゃるのではないかな~?と思っています(^^)。

 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« 電子書籍のご感想(7) | トップページ | 電子書籍のご感想(8)。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電子書籍のご感想(7) | トップページ | 電子書籍のご感想(8)。 »