« 思考なのか、霊聴なのか。 | トップページ | 感情を悪者にしていませんか。 »

2015年11月20日 (金)

どちらでもない、曖昧でいるのが心地よい場合がある。

「イエスともノーともつかない、曖昧で微妙な状態」は、ストレスになることもありますが、むしろ好ましく思えることもありますよね。

もうちょっとハッキリさせないままでいたい、今のままのフワフワした心地良さを漂っていたい、という気持ちが。

決めると、決まってしまいますからね、・・・当たり前ですが笑。

あえて曖昧を選択することも、ときには、あっていいのではないでしょうか。内容によるでしょうけれど、「曖昧でいたいとき」にはそれでいいんじゃないの?と私は思います。




 ★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« 思考なのか、霊聴なのか。 | トップページ | 感情を悪者にしていませんか。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 思考なのか、霊聴なのか。 | トップページ | 感情を悪者にしていませんか。 »