« ご感想|2016年のリーディング。 | トップページ | 見ることで理解する人と、聞くことで理解する人。 »

2015年10月25日 (日)

ご感想|2016年のリーディング。

以下は、Yさんからいただいたリーディングのご感想メールから、一部分を抜き出したものとなります。

ご利用いただき、ありがとうございました(^^)。

2016年のリーディング、ありがとうございました。ブログに紹介されている皆さんの感想を読んで、2016年だけとは限らないんだなとか、そういう読み方・楽しみ方もあるのかと気付かせてもらい、あっという間に2016年になることだし(おせちのCMを見てあせる日々です)、前向きに今から予習をしておこうと、すぐに目に付くところにおいて頻繁に読み込んでいます。

リーディングに書かれた項目と関連する内容が、ブログにも書いてあることがけっこうあるので、また更に理解度を深めたり出来ています。

そんな中から、特に気になる記事がいくつかありました。感想を書かせてもらいます。

・2015年10月16日 (金) 具体的な対策を考える習慣を。

私にも当てはまると思いました。 私の場合、どうしてこんなことになったのか、そこを納得できないと、次に行けないというか、次に行くのが気持ち悪いというか。 理由がわかったら、次は同じことにならないように出来るんではないかと、二度手間が省けて無駄がないのではないかと思ってしまうんです。

次の行動を起こす前に、いったん気持ちの区切りをつけてから動きたいというか。 もやもやとしたまま行動しても、なんかこうしっかりと地に足つけられずに行動するようで。 せっかちだから、今すぐ知ってスッキリしたい!って、ついつい理由を突き止めるまで考えようとするのだけれど、結局考えても考えても答えは見つからなくて疲れるだけってのがけっこう多くて。

後になってわかることなのかなって、今はまだそのタイミングじゃないのかなって、ここはもう置いといて、今はなんだか分からないけれど、きっと意味があったんだ、そのうちきっと、ああ、あの事はこの事のためにあったんだなって分かる時がきっと来るのでは と思うようにしようと。

なるべく考えすぎないように意識し始めたところです。 しかしいまだに、どうして?どうして?って心に引っかかっていることがあって… そのことについて、いずれリカコさんにリーディングしてもらうかもしれません。

・2015年6月29日 (月) 損得勘定じゃない、と思う。

これが、ものすごく納得でした。 ずっと違和感を感じていたんです、いわゆる、引き寄せの法則なんかに関して。

あまりにも嫌なことばかりで(仕事について)、すがるように引き寄せの法則に関する本を読み漁って、とにかくいいことを思い描いて、少しでも嫌なことを考え始めたら、すぐに考えるのをやめるようにしないと!としていた時期もあり、でもなんだか疲れてしまって。

嫌なこともいいことも自分が引き寄せていることだと書いてあり、でも、私はこうなったらいいなーと思い描いているのに、現実はそれとは真逆のことばかりが続いて、こんなことちっとも望んでいないのに、これも潜在意識とかで実は引き寄せていることなのか?と、なにがなんだかわからなくなって。

世の中いいことばかりじゃないし、それに、悪いことだとその時点では思ったことも時間がたてば実はいいことだったり、あの嫌なことを経験したからこそ、このいいことと結びついた!とか、幸せなことだと実感できたりすることもあるし。

なにがなんだかこんがらがってしまい、なんだか納得できず、それ以来読んでいませんが。そこでリカコさんのこの記事を読んで、私のもやもやを解消されることが書いてあって、これを読んだとたん、スッキリしたんです。 いわゆる負の感情は、悪いものと単純には言えないと思います。 辛く苦しい感情だからなるべく感じたくないけれども、生きている以上どうしたって抱いてしまう感情ですし。

なので、

・2015年10月 7日 (水) 否定的な感情でも「その時点では必要だった」という場合もある。

という記事にもほっとしました。 引き寄せの法則のこともあるし、こんな感情を持つことは自分にとってデメリットなのではないかと、二次的被害みたいになったこともあるけれど、でもその感情も必要だったんだとハッキリ書いてあって、救われた思いでした。

ということで、今までモヤモヤとしていたことが整理されてスッキリしました。ありがとうございました。

 ・リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

 ・ブログランキングに参加しています。1クリック、お願いします。

   

|

« ご感想|2016年のリーディング。 | トップページ | 見ることで理解する人と、聞くことで理解する人。 »

01.リーディング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご感想|2016年のリーディング。 | トップページ | 見ることで理解する人と、聞くことで理解する人。 »