« 私について(その2)。 | トップページ | 出会うのは、必要があり、学びがあるから。 »

2015年10月 6日 (火)

人生について考えることって、本当に難しい。

先日、ある方からリーディングの感想をいただき、このようなことが書かれていました。(内容はちょっと変えています)

「思えば、人生について真剣に考えたくない自分がいたと思う」

「なぜなら、年をとることについても考えなければいけなくなる。時間はまだいっぱいあるから、まだいろいろできると思ったままでいたかったのかもしれない」と。


人生について意識的になり、具体的な思考をしていくことが大切なのだけれども、「そこ」をぼやかしておきたいお気持ちだったのでしょうね、「いろいろ」というふうに。

そこを具体的にしてしまうと、曖昧な部分が言葉に置き換えられて自分の中で「はっきりしてしまう」ことが怖いという気持ち、わかるような気がします。

きっと少しは、そうした気持ちを誰もが抱えていると思うのです。


このようにも書いていただきました。

「でも、時間に限りがあるとわかることも大事だと思う。地に足がついてきた感じがする」と。

そう。そうなのです。人生の有限性を感じたところから意識的になっていけるんですよね。それが大人になるってことでもあると思います。年齢が若いうちは、なかなかその意識にはなれないので。この方はこれから大人に向かう年齢で、まだ今はお若いのだけれども(^^)。

いつも書いていることだけれども、そう「しなければいけない」とかはないのです。困っていないなら、別にそのままでも問題はないです。

意識的になっていなことで何か実際に問題があるなら、または近い将来に問題となりそうなら、取り組むことは必要ではありますけれどね。

気づくきっかけがあって、そして気づいたならば、そこから自分のペースで進んでいく。それでいいと思います。

そうした「気づき&行動」の積み重ねで、人は成長していくのでしょうね。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« 私について(その2)。 | トップページ | 出会うのは、必要があり、学びがあるから。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私について(その2)。 | トップページ | 出会うのは、必要があり、学びがあるから。 »