« 私の、マルチタスク作業に欠かせないもの。付箋紙。 | トップページ | 優位性を発揮しやすい状況を、過去の経験から探る。 »

2015年9月19日 (土)

「考え過ぎ」るなかれ。

頭で考え過ぎたり、必要以上に分析的になったりして、「やった気分になって満足」する人は多いと思います。

スピリチュアルな作用や効果だけでなく、摂理や構造などを含めた「スピリチュアリズム」のほうに関心をもつ方ほど、意識が内的に向かいやすいですから、考え過ぎ、分析しすぎになって、行動や現実が二の次になることがあります。

もう十分に考えているのに、さらに考えることを重ねても、まるで「コーヒー牛乳に、さらに牛乳を入れる」ようなことになってしまいます(^^;)。

一日における霊的な活力は、その人なりに一定量があります。それが思考のほうにばかり使われたら、行動のためのエネルギーが十分にまわらなくなりますよね。バランスが大事です。

スピリチュアルに関心がある方、どうぞ「考え過ぎるなかれ」、「分析しすぎるなかれ」です。

ほどよく、やってください。 行動も大事です。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディングのお申込みは、ミディアムリカコのサイトでご確認ください。

★ブログランキングに参加しています。1クリックお願いします。

 

|

« 私の、マルチタスク作業に欠かせないもの。付箋紙。 | トップページ | 優位性を発揮しやすい状況を、過去の経験から探る。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私の、マルチタスク作業に欠かせないもの。付箋紙。 | トップページ | 優位性を発揮しやすい状況を、過去の経験から探る。 »