« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月の2件の記事

2015年1月25日 (日)

影響されやすさは、どこからくるか。

霊的に敏感なタイプの方や、ノーと言えない性格でいつも他人のペースで振り回されてしまうタイプの人から、「影響のされやすさを防ぐには、どうしたらいいか」と、ご質問をいただく場合、お答えすることには共通点があります。

一方は、目に見えない霊的な影響で、もう一方は、実際の人間関係上の影響なのに?と、不思議に思われるかもしれないですが、原因となるところは、同じ場合がほとんどです。

一般的に、「影響を受けるタイプ」というのは、イコール「受信しやすいタイプ、受信が優れているタイプ」と解釈されると思います。

その理解も間違ってはいませんが・・・、多くの場合、「発信力が弱いタイプ」が影響されやすいのです。

受信力が高くても、同時に発信力も高ければ、その力が拮抗していきますので、受ける一方にはなりません。(それが霊であっても、人間関係であっても同様です)

受信力と発信力が拮抗していなくて、受ける一方になってしまうのは、「受信力が高いから」とも言えなくもないですが、・・・「発信力が弱い」ことがそれを上塗りしているかのような面があるのですね。

影響されやすくて、自分のペースを保ちにくい人は、「発信の力が弱くないか」を、考えてみてください。発信の力とは、受信と拮抗して働く押し返す力、でもあります。思い当たる場合は、ぜひとも、発信の力を伸ばすための取り組みをしてみてください。

受信の力を弱めてバランスをとろうとするより、発信の力を伸ばしてバランスをとるほうが何倍も取り組みが簡単です。なぜなら、出来るものを、出来なくするのは・・・難しいからです(^^;)。

どんなことでもよいです。広い意味での発信力、つまりは積極性だったり、行動性だったり、表現だったり、そういうことを伸ばすための思考や行動を工夫してみてください。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディング申込みは、こちら→(メール回答スカイプ通話固定電話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします♪

   ↓ ↓ ↓

 

| | コメント (0)

2015年1月12日 (月)

「スピリチュアルな力」を作用させるためには、「自力」を活用することが近道です。

私がこのブログやメルマガや、セッションの活動を通して、皆さまにお伝えしたいことは、「私たち人間に備わっている、「自力」を信じることや、使うことの大切さ」です。

もちろん、スピリチュアリズムの知識やそれに基づく知恵もお伝えしていきたいと思うけれど、それは、知識を集めて頭でっかちになるためではなく、「自力」をいかすための一要素という位置付けです。

「スピリチュアルな力」というものは存在しますが、それは、自分とかけ離れたところにある魔法の力ではありません。自分の中にある、自力と重なり合う(一部の)力で、必要なときに自然に発揮されていくようになっています。

意図的に抽出して思い通りの目的に使えるものではないので、この点を誤解して受け取ると、自分の人生を混乱させてしまうことにもなりかねません。

自力があってこそ、そして、自力を使おうという意図があってこそ、そこにスピリチュアルな力が「後押しするかのように流れてくる」仕組みです。

スピリチュアルな力や作用をいかして、人生を創造的に過ごしていきたいと思うなら、自力を大事にしていくことが不可欠です。自力は意図しないとなかなか発揮できませんが、スピリチュアルな力は意図せずとも必要があれば作用しますから、前者への意識が大事です。

知識に流されることなく、知識を活かすためには、自力と理性が必要です。これらの要素が、うまくバランスをとってくれるのです。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

 人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »