« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の2件の記事

2014年12月 5日 (金)

自分が悪いのか、世の中が悪いのか。

自分の思いどおりに行かない事柄に遭遇したときに、「自分が悪いので(自分に能力がないので、自分の努力がたりないので)、思い通りにいかない」と受けとめてしまう人と、「世の中が悪いので(自分の能力の高さをわかる人が、世の中にいないので)、思い通りにいかない」と、受けとめてしまう人がいます。

自分が悪いと思う人は、自分の思う理想と、実際の世の中の現実に開きがあるときに、「自分自身を否定する」解釈をします。

世の中が悪いと思う人は、自分の思う理想と、実際の世の中の現実に開きがあるときに、「世の中のほうを、否定する」解釈をします。

どちらも、極端すぎる考え方ですが・・・、しかし、どちらも、「自分中心の思考をしている」という点では同じです。

前者は、ある部分においては自信がないのでしょうけれど、しかし、自分の能力や努力だけが成し遂げるための条件と認識しているならば、自分以外の事柄の作用は影響を考えていないか信頼していないことになります。それは、自分中心の思考だと思うのです。

後者は、自分に何も改善や成長の必要性を感じなくて、自分を省みる視点を持たないならば、それも、自分中心の思考です。

この極端な解釈は、大きな不満や不安をつくりだし、自分を苦しめることになると思うのです。

どちらも、誰にでもある価値観ですから、それ自体が悪いということではありません。

意識するべきはその「度合い」です。極端になると、不調和を作り出します。

「自分」への意識をほんの少し緩めて、「自分以外」のほうへ向けていくことで、自分も楽になれますし、物事も(それ以前よりは)スムーズに展開していくことが増えていくと思いますので、視野を広げてみましょう。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディング申込みは、こちら→(メール回答スカイプ通話固定電話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします♪

   ↓ ↓ ↓

 

| | コメント (0)

2014年12月 3日 (水)

カラフル熊さんが、脳裏に浮かんできた件。

ある日から、脳裏に、「カラフルな熊(のぬいぐるみ?)」が浮かぶというか、見える?というか・・・。常時ではないのですが、ときどきふと思い浮かんできて、その回数が増えてきていました。

そうなると、・・・気になりますよね。

これには、何か意味があることなのかな?、と。

それで「これが何か」を知りたいと思い、「カラフルな熊のぬいぐるみ」で検索をしてみたところ、写真の商品をみつけました。

うーん、似ているけれども・・・私に見えているのとは、ちょっと違います。

このように生地全体にいろんな色があるのではなくて「パーツごとに、違う色になっているぬいぐるみ?」が、見えてくるのです。

しかし、単語を変えて検索しても、それ以上の情報がヒットしないので、そのまま忘れていたところ、数日前に、ご相談者さんからいただいたメールにあった無関係の記載が、その答えに繋がりました。

今回、2015年リーディングにお申込みをいただいているNJちゃんからのメールの中に、「毎朝見ている情報番組中で、なにげなくやってしまうゲームの的中率が、1週間以上にわたり100%になり、ちょっと自分の勘が冴えているかも?」という記載がありました。

その番組は「あさチャン!」といって「ぐでたまゲーム」というのがあるそうで、番組サイトのURLも貼ってくれていましたので、拝見してみました。

http://www.tbs.co.jp/asachan/gudetama/

会社員さんと私とでは、1日を過ごす活動のサイクルも違いますので、私は早朝にテレビをみる習慣がないため、この番組もゲームの内容も全く知りませんでした。

そのため、教えていただいたページを開いてみる、という行動を自然に取りました。

(もしも、番組を知っていたなら、「へぇ~、1週間以上も当たり続けるなんてすごいな」とは思ったとしても、あえてリンク先を見ることはなく、「ああ、あの番組ね」と思って、そこで終わっていたことでしょう。)

ページを開いてみると、・・・右側の広告が載っている部分に、私の脳裏にいつも登場する「カラフル熊さん」がいるではありませんか( ̄A ̄)!

ページにアクセスする都度、表示される広告の内容は入れ替わりますので、「そのときのタイミングが、たまたま」だったのでしょうね。・・・たまたまも、必然でしょうけれど(笑)。

それは、こちらのサランラップのキャラクターだったようです。

「あ~、これだったのかぁ」、「ここで、分かるようになっていたのか」と、納得したような、ほっとしたような。

しかし、「何故、この熊さんが思い浮かんでいたのか」は、正直よくわかりません。

おそらく、そんなに深い意味は存在しないんじゃないかな、と思っています。

何かが(透視的に)見えるとか分かるというのは、「だいたいが、そうした類の、重要な意味はないこと」だったりします。

こうしたケースについて、それが自分にとって重要なサインだとしてしまうと・・・ちょっと思い込みが強すぎ(実際には、それにさほどの意味はない)、という場合もあるので、冷静になることが大事だと思います。

私などはもう、こういうことが日常茶飯事なので、判明したら(しなくても、ほどほどのところで)それ以上に執拗に意味を追いかけたりはしません。

実在しているものが、そんなに深いメッセージ性はない程度の意味があって、波長が合って?たまたま見えてしまっただけなのかな、と。そういうことは、結構あります。

または、NJちゃんの守護霊さんが、ちょっとした遊び心を出して(^^;)、この件をこうしてお伝えすることで、「いろんなことが離れたところで関連していますよ」的なことを示そうと、一連の出来事の展開の後押しなさったのかもしれません。

そういえば、この方の守護霊さんは、セッションの途中で話の方向性を変えるために、スカイプを強引に切ったりすることもあるので(^^;)、そういうこともなさるような・・・そんな気がしてきました(^^;)。

ちなみに、このCMを私が事前に見ていて記憶に残っていた、ということはないと思います。この商品のターゲットとなる主婦さんがテレビを見るような時間帯に、私がテレビを見るという機会はほとんどないので。

いろんな人との関わりやコミュニケーションが、お互いに意味をもったりヒントになったり、繋がっていたりするのは不思議であり面白いものですよね。

・・・という出来事がありました、という話でした(^^)。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディング申込みは、こちら→(メール回答スカイプ通話固定電話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします♪

   ↓ ↓ ↓

 

| | コメント (2)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »