« 感情をコントロールし過ぎていないか。 | トップページ | リーディングのご感想(40)。 »

2014年10月 9日 (木)

「妖精」や「龍」が見えたときの解釈。

妖精だとか、龍だとか、そうしたいわゆる「自然霊」と呼ばれる領域に、波長が合いやすいタイプの人がいます。

エネルギーや霊が見えるセンスを持っている方で、その領域に波長が合いやすいという二つの条件が揃っている方だと、そうした霊の姿を、しばしば目撃することになります。

龍、妖精、精霊というような自然霊、天使、映画やアニメに出てくるような宇宙人的?な存在やら、いろんな形で可視化されることがあります。

彼らは、人間の霊とくらべて、幻想的というか何というか・・・、ある意味、無機質な感じもしたりして、あきらかに「この世という世界」とは、波長が違う領域の存在だな、というような、独特の雰囲気をもっていたりします。

そういう霊を見たときに、「何か、自分に伝えたいことがあって、出てきたのだろう」と、期待を込めて思ってしまうものですが、ほとんどは、そうしたメッセージ性はなく、向こうからこちらにアプローチをしている、というよりは、

違う次元にある領域を、こちら側から「センスのある人が、一方的に(波長があうことで)見えているだけ」、という状況のことも多いんですよね。

そうなると、あちらから、伝えたいことがあって、こちらに「出てきている」わけではないので、個人に対するメッセージ性をもった働き掛けとは別になります。

このような言い方は夢を壊してしまうかもしれませんが、そうした不思議ですごく意味ありげな現象であっても、「メッセージ性は、特になし」という場合もあるのです。

もちろん、中にはメッセージを伴った現象の場合もありますが、そういうときは、とても大局的で普遍的なことを伝えてくることが多く、特定の個人の悩みに答えることは少ないと思います。(経験上、そう思います)。

何か話し掛ける的なアプローチを試みたことが、私も過去に何度かありますが、反応はなく素通りという感じです。

でも、考えてみれば当たり前ですね、映画のスクリーンに出ている映像に、「こちらから見えるから、実体がそこにある」という前提で、交信をしようとしているようなもので、こちらで見えているのは「一方的」なのですから。

そうした次元と波長が合うなら、それだけ、感性が平均より広くて深いといえます。そのことに自信をもっていったらいいと思うのです(^^)。

それを必要以上に、「いかにもな意味」を求めてしまうと・・・こじつけのような解釈になりがちなので、「そのまま」を受けとめて、楽しんでいかれたらいいと思います!

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディング申込みは、こちら→(メール回答スカイプ通話固定電話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします♪

   ↓ ↓ ↓

 

|

« 感情をコントロールし過ぎていないか。 | トップページ | リーディングのご感想(40)。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

ブログ、いつも拝見しております☆ありがとうございます。私は五年程前から突然UFOが見えるようになり、「何かメッセージはないのかな。」といつも思っていました(^。^;)…見えることを楽しむだけで充分なんですよね。毎晩キレイな光を見せてくれて感謝です♪

投稿: ゆりお | 2014年10月 9日 (木) 13時43分

見えないので何とも言えないですが、見えたら、メッセージ性を求めてしまうかもと思いました。メッセージ性がないとしても、龍なら見てみたいような気がしていますが、霊とかは見えなくて良いので(汗)、そう都合よくはいかないかもですね。

投稿: ato | 2014年10月 9日 (木) 14時25分

・ゆりお様

そうなんですか。以前にブログの記事にとりあげましたが、私のクライアントさんの統計上、なぜか、神奈川人がUFOの目撃率が高いんですよね(^^;)。ゆりおさんはどこにお住まいなのでしょう、興味あります(笑)

投稿: リカコ | 2014年10月 9日 (木) 19時40分

・ato様

そうかもしれませんね。メッセージ性はあるはずと思ってしまうものかもしれないです。

自分の見たいものだけが見えたらいいんですけれどね、なかなか、そううまくはいかないもののようです(^^;)。

投稿: リカコ | 2014年10月 9日 (木) 19時42分

お返事ありがとうございます☆大阪在住です(*^o^*)特に西の方面によく見られます。

投稿: ゆりお | 2014年10月10日 (金) 20時35分

小学3年の夏休み、静かな住宅街で、白雪姫の話に出てくる7人の小人にソックリ(目と鼻が大きい西洋人の顔、木こり風手編みニット服と帽子、外見40cm位?小太り、1m位の乾燥した木の根っこの様な杖)なおじさんにバッタリ出会いました。

おじさんもビックリした様な感じで、私も心臓が止まりそうな程ビックリしましたが、マナーとして、お互いに笑顔で会釈をしました。

余りにも見慣れない風貌に、真夏なのに冬服!それに杖だったので、ずっと不思議でした。
が、もしかしたら、おじさんの世界を覗いていたのかも?

でもお互い会釈をしたという事は、向こうも私達の世界に来ていて、だからあんなにビックリしたのかも?

そうだったら、なんだか面白くて楽しいですね。

投稿: おじさん | 2014年10月11日 (土) 04時40分

・おじさん様

向こう側がびっくり、という様子、わかります!ありますよね!

おそらくそれは、向こう側も、次元が違うので、こちらから見える前提がないから、たまたま何かの拍子に向こうもこちらも波長があって通じ合ったときに、「はっ」とびっくりする、という現象が起こるのではないでしょうかね(^^)。

本当に、面白いですよね。その面白さを、そのまま受けとめて楽しんでください。

投稿: リカコ | 2014年10月11日 (土) 10時29分

関係のない話しですが、私は時々夢を見てそれが正夢になったりします。
前に一度夢に龍が出てきた事があってそれが正夢になりました。
私は龍とUFOしか見たことないのでUMAとか見てみたいなとか思ってます

投稿: ナッチー | 2015年9月 2日 (水) 21時20分

ナッチー様

私のクライアントさんたちの統計では、なぜかUFO目撃者には神奈川人が多いです。ナッチーさんはどこにお住まいですか(^^)?

投稿: リカコ | 2015年9月 2日 (水) 21時50分

私は2年前に金色に光る妖精を見ました。お風呂場の近くのドアをチラッと見たときに、2センチほどに金色の光で覆われている妖精でした。嫌な感じは少しもなく、あまり驚きませんでした。母のおばあちゃんが全国から人がくるほどの、病気を治す力をもっていたと、この体験を話したところ、教えてくれて、とても驚きました。その2週間ほどあと、押入れの前で、白い小さな雲をみました。おばあちゃんは5ねんまえにしんでしまいました。おばあちゃんが生きているうちに、けいけんをしていたら、呪文みたいなものなどがあるらしく、おしえてもらいたかったです

投稿: 高校2年 | 2015年12月25日 (金) 12時44分

高校2年様

光る妖精ですか、とっても幻想的ですね。見せるセンスのある方は、結構いろんなものが普通に見えてしまいますが、それはそれとして受けとめて、現実の経験のほうも頑張っていくといいと思います(^o^)。

投稿: リカコ | 2015年12月26日 (土) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感情をコントロールし過ぎていないか。 | トップページ | リーディングのご感想(40)。 »