« リーディングで、前世をお伝えするとき。 | トップページ | 素直に「分からない」と言えない場合に、出てしまう言動。 »

2014年9月 2日 (火)

ある日の、スカイプリーディング。

今回は、HMさんです。実は、スカイプのリーディングは初回ということだったのですが、いつも「スカイプ・レッスン」でお話をしているので、初回という気がまったくしない(^^;)、そんな雰囲気の中でのスタートです。

HMさんは、現在、ケーキ屋さんでお仕事をなさっていて、そのお話を聞くのが、毎回の私の楽しみでもあります。自分とまったく違う世界のお話って、とても面白いものですよね。

セッションの内容は、現在の自分とこれからの自分の生き方について、考えてしまうことや、悩んでしまうことがあり、指針となることが見つけにくいということでしたので、なぜそうなってしまうのか、ではどのように変化させていったらよいのか、ということなどを中心に、順番にお伝えさせていただきました。

HMさんの場合、ある前世の経験が、とても色濃く今生に影響しているのが見えてきました。前世は、修道士さんだったんですね。

修道院にいたことは、セッション開始からすぐに見えてきましたが、男性だったのか女性だったのかが把握されるまでに、しばらく時間が掛かってしまいました(^^;)。

学生の頃から、世間一般の俗っぽいこと全般から距離をとりたくなってしまい、必要以上に真面目に考えたりして、窮屈な生き方になってしまうことが多かったそうですが、それらも含めて、前世に宗教観にそった環境で過ごしていたことが、大きく影響していたと思われます。

後でいただいたご感想メールの中に、「自分らしく生きることに不安があった」と書かれていましたが、そうした宗教的な規律の中で生きていると、規則ありき、基準ありきの中での生活ですから、自由になんでもやってよい状態が、逆にやりにくいというか、苦痛に感じられてしまうこともあるんですよね・・・。

「少し辛くて、修行的なことをするほうが、生きている感じがする」とも、おっしゃっていましたが、前世は前世として意味があり、今世は今世としての学びがありますから、培ったものは大事にしつつ、新たな価値観を構築していくことも、心掛けていくとよいとお伝えさせていただきました。

リーディングを終えて「ご自身の中で感じていた、違和感の原因がわかり、楽になった」、「これからは、楽しく生きていこう!と思う」、とのご感想をいただきました(^^)。

セッションの中で、ダイエットの話にもなりまして、HMさんは食事に気を配っているとのこと。何の要素が原因で体重に結びついているかはすぐに見えてきましたので、その要素を避ける食事をしたほうがいいとお伝えしたのですが、セッション終了後に「楽しく生きるため」に、さっそくドーナツを食べたそうですが(笑)、そのくらいゆるーく過ごしていくのもいいですよね(^^;)!

私は今、(ブログの過去記事にも書いていますが)ジムで定期的にトレーニングをしていて、筋力UPを目指しているところです。今までの人生で、一度もウエストがくびれたことがない幼児体型なので、これをなんとかしたいとお話しましたが、

ご感想メールのラストの一文で「では、リカコ様のウエスト、くびれることをお祈りしております………。」と激励をいただきました(笑)。

今回も、楽しくセッションをさせていただき、ありがとうございました。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディング申込みは、こちら→(メール回答スカイプ通話固定電話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします♪

   ↓ ↓ ↓

 

|

« リーディングで、前世をお伝えするとき。 | トップページ | 素直に「分からない」と言えない場合に、出てしまう言動。 »

01.リーディング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングで、前世をお伝えするとき。 | トップページ | 素直に「分からない」と言えない場合に、出てしまう言動。 »