« リーディングのご感想(15)。 | トップページ | リーディングのご感想(16)。 »

2014年8月 5日 (火)

なぜ、リーディングに「神様」や「天使」が出てこないのか?

「なぜ、リカコさんのリーディングには、神様や天使からのメッセージが出てこないのですか?」と、ご質問をいただいたことがあります。

それは、こちら側の焦点の当て方が違うためと、あちら側の役割が違うためです。

スピリチュアリズムをベースにしたスピリチュアル・リーディングを行う場合、(人により解釈の違いはあるでしょうから一概には言えませんが)、才能や資質、職業などを司る役割の、指導霊に焦点を当てていくのが一般的だと思われます。

指導霊になる霊とは、肉体を伴ってこの世で過ごしたことのある霊であることがほとんどですので、テレパシー的に、または霊聴という霊の声を聞く力によって、ある程度のやりとりをすることが、(あちら側の都合が許す場合には)可能となります。

つまり、私がご提供するリーディングでは、そもそも、神様や天使というような次元に焦点を合わせていません。それが、「こちら側の焦点の当て方が違う」ことの説明となります。

「あちら側の役割が違う」とは、私たち人間の、「個人的な悩みに関連する事柄」に、神様や天使というような、この世で肉体をもって生きたことのない存在が、直接関与するようなことは、あまり多くはないと思います。

この世で人として過ごしたことのない高級な自然霊には、人として生きた霊とはまた別の、壮大で普遍的で、私たち人間の理解を超えた領域での役割があります。

ですから、こちらの聞きたいことに、答えてくれるような形での「やりとり」がしにくいというか、指導霊等の領域のようにはいかないと、あくまで私の経験上ですが、そのように思います。

もちろんそうした存在の働きも、私たちのこの世での生活に大きく関与しますし、広い意味ではすべてが繋がりをもっているのですが(^^)、通常、リーディングセッションのご相談内容として承るような内容とは、次元が違っていることがほとんどなので、セッションの中であまりそうした表現が用いられないということです。

たましいのずっと深いところまで探っていくならば、誰にも、そうした自然霊との繋がりや関わりもあるけれど、一般的にリーディングでお伝えする範囲においては、たましいの繋がりが密であるのは、やはり守護霊や指導霊といわれる存在達だということですね。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディング申込みは、こちら→(メール回答スカイプ通話固定電話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします♪

   ↓ ↓ ↓

 

|

« リーディングのご感想(15)。 | トップページ | リーディングのご感想(16)。 »

01.リーディング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングのご感想(15)。 | トップページ | リーディングのご感想(16)。 »