« 「普通の人」を演じることが習慣になり、自分らしさが出せない場合がある。 | トップページ | リーディングのご感想(9)。 »

2014年6月23日 (月)

「カルマの法則」とは、自分のしたことは自分に返るという真理の法則です。

「カルマの法則」とは、自分が原因をつくったことが、良くも悪くもすべて、いつか自分に返ってくるという、真理の法則です。

自分にとって望まない困難がおこると、「罰が当たった」かのように、「これはカルマが返ってきたからだ!」ととらえてしまうのは、少々偏った解釈です。

カルマとは、「悪いことをした罰がくることではない」です。自分がしたことが望ましくない行為なら、それが返ってくることによって、気付き、改め、さらに成長していくことができる、学びの法則です。

たとえば、「過去に他人に意地悪をしたら、別の場面で自分も同じように意地悪をされた」という経験があるとしたら、自分がしたことの愚かさを、同じ立場になることで学ばされたといえるでしょう。

または、「毎日の仕事で努力を続けていたら、高い評価を受けた」場合も、自分が努力をしたという原因があり、その結果として評価をうけたわけで、それも、「自分がしたことが自分に返る」というカルマの法則です。

上記はわかりやすい一例ですが、この世のすべては、カルマの法則で成り立っていて、自分の中にある、さまざまな優れたところや未熟なところに、そうして気付かされるようになっています。

この真理の法則があるからこそ、私たちは成長できます。たくさんの出来事をとおして、その法則(を、カルマと意識しない場合でも)に触れることで、気づきが起こります。

自分を省みる謙虚さが生まれ、日々、瞬間ごとに自分が重ねる行為(カルマ)を意識するようになり、自分という存在と、自分の行為や生き方に責任を持つという自覚が出てきます。

そのすべてが学びです。カルマの法則によって気付かされることは大きいです。この真理の法則があるからこそ、私たちは学び続け、成長し続けていくことができるのです。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディング申込みは、こちら→(メール回答スカイプ通話固定電話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします♪

   ↓ ↓ ↓

 

|

« 「普通の人」を演じることが習慣になり、自分らしさが出せない場合がある。 | トップページ | リーディングのご感想(9)。 »

05.カルマの法則」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「普通の人」を演じることが習慣になり、自分らしさが出せない場合がある。 | トップページ | リーディングのご感想(9)。 »