« スピリチュアル・ヒーリング(私の見解)。 | トップページ | ヒーリングの際に、エネルギーを体感することに関連するチャクラ。 »

2014年5月24日 (土)

家族関係も、人間関係の一種。

血縁の家族関係も、「人間関係」であり、個性や価値観が違う人同士の付き合いですので、難しさがあります。

家族内の人間関係には「ある」けれど、その他の人間関係には「ない」ものは、「甘え=依存」と「情」です。逆に、その他の人間関係には「ある」けれど、家族内の関係には「ない」ものは、相手への「遠慮や配慮」です。

これらの要素の、「ある」と「なし」が、家族内の人間関係をとても複雑で難しいものにしてしまうんですね(^^;)。近すぎる関係の難しさがあります。

家族内の関係がうまくいかない人は、「家族なのに、なぜこうなるのだろう?」と、まるでその状態が普通ではないかのようなとらえ方になってしまいがちですが、しかし「家族とは、距離が近すぎて、難しい人間関係」なのです。

家族だから、血縁だから、無条件で分かり合ってトラブルも対立も起こらない・・・とは、ならないのが普通です。特に家族が皆、若くて血の気が多いときは、揉め事や行き違いはいくらでも起こります。

この世の経験はすべて、たましいを鍛えるための学びで、人間関係はその代表的なものであり、家族関係もそのひとつ、ということですね。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディング申込みは、こちら→(メール回答スカイプ通話固定電話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします♪

 

|

« スピリチュアル・ヒーリング(私の見解)。 | トップページ | ヒーリングの際に、エネルギーを体感することに関連するチャクラ。 »

11.家族、恋愛、人間関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スピリチュアル・ヒーリング(私の見解)。 | トップページ | ヒーリングの際に、エネルギーを体感することに関連するチャクラ。 »