« リーディングのご感想(6)。 | トップページ | ひらめきのすべてが、「直感」=「メッセージ性のある予知」とは限らない。 »

2014年5月30日 (金)

リーディングお申込みの際には、相手のお写真もあるほうがいいです。

リーディングのお申込みの際に、ご相談内容に他者が深く関連する場合は、なるべくその方の写真を送ってください。

たとえばご夫婦の関係となれば、ご主人(または奥様)の写真、上司との関係の場合は上司の写真、習い事での人間関係ならば講師や生徒たちの写真というように、ご自身以外の対象者のお写真があるほうが、お伝えできる範囲が広がります。

理想としては目がはっきり写っているものが望ましいですが、どんな写真でも(かなり古い、ピントが合っていない等でも)、ないよりはあるほうがいいですね。紙の写真をケータイで再撮影したものなどでも、人物が特定できればよいので、なるべくお送りください。

関係者の方の写真は用意できない場合は、その方のフルネームと、その方を説明する文章を少し書いてください。リーディングの際に、その方に関わる情報が何もなく、Aさん、Bさん、Cさん、という区分けでは、ちょっと情報が少なすぎてリーディングが出来ない場合があります。

写真があるのが一番よく、写真がなければ、その方のフルネームと少しの説明をいれたご相談文をお願いします。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

★リーディング申込みは、こちら→(メール回答スカイプ通話固定電話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリック、お願いします♪

 

|

« リーディングのご感想(6)。 | トップページ | ひらめきのすべてが、「直感」=「メッセージ性のある予知」とは限らない。 »

01.リーディング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リーディングのご感想(6)。 | トップページ | ひらめきのすべてが、「直感」=「メッセージ性のある予知」とは限らない。 »