« 「自分のせいではない事で、自分にばかり負荷が掛かる」と思ってしまうときには。 | トップページ | リーディングの回答に、魔法のようなアドバイスはありません。 »

2014年4月24日 (木)

無駄なことをしたくない、という思いで、動けないときには。

何が無駄か、という定義は難しいけれど、便宜上、「成果に直接、結びついていないことを無駄」として話を進めていきますね。(実際には、直接に役立っていなくても、何かの意味や学びはあるので、一概にそれを無駄とか損失とはとらえるものではないです)

できるなら、無駄なことはしたくないという思いは誰もが持っていますよね。可能なかぎり効率よく、遠回りがない最短距離で物事を成し遂げたり手に入れたりしたい、と思うはずです。

そのような考え方にとらわれて、無駄になることを恐れ、なかなか動き出せない人や、決断をしきれない人はたくさんいるでしょう。

けれども、実際の行動が伴わず頭で考えているだけでは、無駄は省けないんですよね・・・。

いろんな行動を重ね、ときに失敗も遠回りもしてみて、やっと、「何が失敗で、何が遠回りで、何が無駄なのか」が、分かっていくようになるのです。

頭の中での思考のみで、先回って無駄を省くことはできません。「何が、自分にとって無駄となるか」の基準は、行動した都度の結果の分析や反省などから作られていくものだからです。

そうして分かること、見えてくることの要素や情報をもとに、やっと「無駄を省いた思考や、行動」という「工夫」がとれるようになるんですね。

まずは積み重ねがないと、無駄は省けないので・・・、「無駄を省いていけるようになるために、行動をしていこう」という考え方に切り換えていくといいですね。

そしてもうひとつ、「成果が直接的に伴わない」という意味での無駄はあるとしても、広い意味でのたましいの経験としての無駄というものはなく、たとえば知識として役立ったり、別の行動をする際の判断基準になったりして、役立てていくことはできるので、心配ばかりしないで、肯定的なとらえ方をしていくことも心掛けましょう。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。1日1クリックお願いします♪

 人気ブログランキングへ

|

« 「自分のせいではない事で、自分にばかり負荷が掛かる」と思ってしまうときには。 | トップページ | リーディングの回答に、魔法のようなアドバイスはありません。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

いつも思うことですが、物凄く当たり前のことを綺麗な言葉でお伝えしていただいて、感謝します。分かりやすいし、納得できる内容で、本当にストンと落ちますね。
これからも、どんなことを学べるのかワクワクします。これからも宜しくお願い致します(*^-^*)

投稿: | 2014年4月29日 (火) 10時14分

ありがとうございます(^^)。過去記事も、1300件以上ありますので、役立てていただければ嬉しく思います。

投稿: リカコ | 2014年4月29日 (火) 10時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「自分のせいではない事で、自分にばかり負荷が掛かる」と思ってしまうときには。 | トップページ | リーディングの回答に、魔法のようなアドバイスはありません。 »