« すべてが、スピリチュアルではあるけれど・・・。 | トップページ | ★学びのメニュー「スピリチュアルweb講座」2期のご案内。 »

2013年8月24日 (土)

後頭部の、たましいの眼。

あるとき、江原さんの本を読んでいましたら、「額は、第三の目といわれるところ。後頭部は、霊眼といって、たましいの眼がある場所です。内観の眼といってもいいでしょう。感性の眼ですから・・・(以下省略)」という記載がありました。

この記載を読んで、私はとっても納得がいきました。

霊視や透視というのは、いわゆる第三の目でみるわけですが、物理的に目で見ているように見えるときもあれば、脳内で見る?ような感覚で見ているときもあります。

後者のときの焦点というのは、確かに「後頭部」が関連しているように思います。

(注: 江原さんの本の記載は、この文章で霊視や透視を語っているものではないです。私が、自分の感覚と絡めて、その位置の眼、という表現に納得がいった、ということです。本では、スピリチュアルヒーリングを説明していて、感性の眼が疲れているときには、ここに手を当てていくとよい、ということを説明しています)

たとえば、普段の視点が、以下のように

Image085


目から、普通に見ているとするならば、

霊視や透視の時の、内的なスクリーンに映して見える?ような場合(霊視や透視のすべてが、こうなるわけではないです。そういうふうに見えることもある、ということ)の焦点というのは、もっと「奥行き」があって

Image086_2


このように、後頭部に焦点が存在していて、そこから物理的な目を通して、向こう側をみているために「奥行き」がつくられて、違う次元の何か?が見えてくることが、私の場合は結構あります。(他の方が、どう見えているかは、わかりません)。

たましいの眼、内観の眼というのが使われているんだな、というのがとても納得できました。(そのことを説明した文章では、なかったのですけれど(^^;))

勘のいい人とか、直感的な感覚が冴えている人などは、この部分の眼をおそらく無意識につかっていると思うので、後頭部が疲れたような感覚になることがあるのではないでしょうか。

冒頭の本での説明には、ここが疲れているときには、眼に蓋をするような感じで、そっと手を当てるとよい、と書かれていました。勘のよい人で、感性の眼が使われがちな人は心掛けるとよいかもしれないですね。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓ 

  

|

« すべてが、スピリチュアルではあるけれど・・・。 | トップページ | ★学びのメニュー「スピリチュアルweb講座」2期のご案内。 »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

ビックリしました。
ちょうど、このフレーズを読んだばかりだったので。

左目がここのところ腫れて痛かったので江原さんの言うとおりに半信半疑ながら後頭部に手を当ててみたら翌朝には痛みが引いていました。

特にカンが良いわけでもありませんが、リカコさんがこのタイミングで取り上げてくださったのも、メッセージなのかも(*^_^*)

ありがとうございます☆

投稿: JO | 2013年8月24日 (土) 12時46分

追伸

正確に言うなら
リカコさんが取り上げていらっしゃる記述とは異なるものを読んだわけですが・・・汗

投稿: JO | 2013年8月24日 (土) 12時49分

★JO様

すごい偶然ですね~。こちらの記事は、実は、今行っている、「スピリチュアルweb講座」内で書いたものを、一部改変してこちらにUPしなおしたものとなります。なので、私がこれを書いたのは、少なくとも2週間以上前です。

本来の江原さんの書かれていることは、その位置に霊眼といわれる内的な眼があって、そこが疲れていると、物理的な眼のほうに不調和がでることがあり、そういうときには後頭部に手を当てていくといい、とか、そういうことですよね。

投稿: リカコ | 2013年8月24日 (土) 13時00分

非常に納得できました。
常日頃、インスピレーションとか、こうした方がいいという単語が浮かぶのは後頭部内部です。
視覚イメージが浮かぶことはないですが……。
後頭部に手を当ててみる、初めて知りました。
今度からやってみます。

投稿: のの | 2013年8月25日 (日) 06時28分

★のの様

思い浮かぶのは、視覚イメージに限らないですものね、「頭の中での、思いのエネルギ-」みたないものが、後頭部で浮かぶような感覚になることも、きっとあるでしょうねflair

投稿: リカコ | 2013年8月25日 (日) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すべてが、スピリチュアルではあるけれど・・・。 | トップページ | ★学びのメニュー「スピリチュアルweb講座」2期のご案内。 »