« 浅い眠りの状態が、霊を感じやすい? | トップページ | 雇用をつくりだす、という難しい仕事。 »

2013年3月25日 (月)

すぐに結果がでることで得られる、達成感。

新しいことに取り掛かる前に、必要な用具を一式揃えてしまわないと気が済まない、道具や形式にとてもこだわってしまう人がいます。

それで、その後も順調に進んでいくなら問題はありませんが、中には、「いろいろ購入した、その時はやる気になるのに、長続きしなくて、投げ出してしまう」人も、少なくありません。

そういう人は、きっと、周囲の人達から、「ならば、最初に一式揃えてしまうのを、やめたら?続いてから、買いたしていけばいいじゃない」とか、「どうして、道具を揃えたのに、続けないの?」とか、「買う前に、よく考えたら?」とか、いろいろ、責められることでしょう(^^;)。

そして、本人としても、自分はどうしていつもこうなるのか、という思いはありながらも、それでも、最初に道具を揃えないと動けない、そうしないと気が済まない、と、同じような行動を繰り返していたりします。

そういう人の、思考や感情の動きと、価値基準について、書いてみたいと思います。なぜそうなるか、というメカニズムがわかると、対処の方法が見えてきやすいので、そこを意識しているのと、していないのとでは、違いが出てきます。

「先に、道具をあれこれ揃えてしまう」のと、「そのときは、やる気になる」のと、「長続きしない」のは、同じ要素を表している、といえます。

それは、「すぐ目に見える、すぐ結果がでることが、その人の達成感に繋がる」という点です。

たとえば、スノーボードを新しく始めるとします。ウエアを買ったり、ボードを買ったりすることは、すぐに目に見える結果がありますよね。それが、その人の達成感に繋がるので、達成感を得たいので、すぐに行動できます。というか、しないと気が済まなくなります。

その時は、やる気になっているのも事実で、嘘ではありません。達成感が、高揚感になり、やる気に繋がっているからです。

しかし、実際にとり掛かると、長続きはしない、スノーボードを続けることはうまくはいかず、途中で投げ出してしまうのは、「上達はすぐにはできない、簡単には結果がでないので、達成感に繋がらない」からです。

地道な積み重ねによる向上には、意識が向きにくく、「すぐに結果がでるような、達成感や高揚感」を、このタイプの人は、求めていることが多いのです。

なので、中長期的な計画を立てて、じっくりと行動を積み重ねていくようなことが、とても苦手です。どのように計画をたてて、どんな意識でそれを実行していったらいいのか、よくわからない、と感じる人も少なくないでしょう。

そういうタイプの人にとって、道具を一式揃えてしまう行為とは、「スノボを継続していき、上達するための、スタートであり準備であり、その先に長い道のりがある」という前提によるものではなく、「その時点での、達成感をえるためのもの」に、(意図的ではなくても)結果として、なってしまっている、のです。

だからある意味、買いそろえたことで「達成」していて、実際にスノボにとり掛かると、簡単には達成感を得られないので、そちらは、続かなくなってしまいます。

そのような理由によって、「最初に買い集める」という行為をしている人に対して、「続いてから、買いたしていけば」とか、「どうして、道具を揃えたのに、続けないの?」とか、「買う前に、よく考えたら?」とかの助言は、・・・おそらく、あまり心に響かない(^^;)かもしれません。

対処法として、ですが、人生の中には、どうしても、中長期的な計画をもとに取り組んでいくのが必須な要素と、そうしなくてもいい(どちらでもいい)要素とが、あると思います。

前者については、少しずつでも努力して、しなければいけなくなるでしょうが、後者の、どちらでもいい要素については、最初から、長い計画に基づくような動きを、あえて取り入れない、という方法もあっていいと思います。そのほうがストレスなく、その人らしい生き方ができる場合もあるでしょう。

全てに言えますが、「どんな理由に基づき、その行動があるのか」という全体を考えることが、改善につながっていくきかっけを見つけやすくなります。

理由を考慮せずに、行動のみを直そうとしても、アドバイスや方法の切り口が、状況にマッチしない場合も出てきてしまいますので、「なぜ、そうなるか」という、見方、考え方を、とっていくことは大事ですね。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

 

  

|

« 浅い眠りの状態が、霊を感じやすい? | トップページ | 雇用をつくりだす、という難しい仕事。 »

10.考え方、感情」カテゴリの記事

コメント

最初に色々揃えて形から入る人いるよね~とよく周りから言われていました^_^;。確かに、結果がすぐ出ないとヤキモキ、イライラしてしまうタイプです(笑)。
なので継続しなかったり、なんで購入したやら・・・となるパターン多かったです~・・・。
今は、ウォーキングを初めまして、なんと10年程前にウォーキングを始めようとして購入、使用していなかったウェアを今着ています^_^;
スニーカーはジムに通っている間に、まだ新しいのに靴の裏が少し剥がれてしまいました(安かったからですかね)・・が、今はそれを修理して、地道にウォーキングがんばってます。
なんと結果が出るどころか、ふくらはぎが太くなってしまって、あぁやめてしまおうか・・・とも思ったのですが、結果が出るまで時間もかかるかも・・・と言い聞かせて、続ける事にしました(^_^;)。


投稿: はすち | 2013年3月27日 (水) 10時04分

★はすち さま

はすちさんに当てはまるかは、分かりませんが、いろんな方を拝見してきた中で、ウォーキングの際に、股関節とか膝とかの関節をうまくつかわずに、膝から下の力のみで歩いている形になっている人は、ふくらはぎが固くなったり、疲れたりしている様子が、みられることがありました。ふくらはぎが太くなってしまったのは、「歩き方」という可能性もあるかもしれませんね。

投稿: リカコ | 2013年3月27日 (水) 11時18分

アドバイスありがとうございますm(__)m
そうみたいですね!!どうやら!!
歩き方気をつけてみます(゜_゜>)!そして気長に続けようと思います(*^_^*)。

投稿: はすち | 2013年4月 1日 (月) 11時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅い眠りの状態が、霊を感じやすい? | トップページ | 雇用をつくりだす、という難しい仕事。 »