« 自分が蒔いた種の実りは、自分が得られる。 | トップページ | 実りを運んでくれる人を、受け入れられる状態になっているか。 »

2013年2月17日 (日)

原因が存在してこそ、結果がついてくる。

この世の出来事はすべて、スピリチュアリズムの大原則ともいえる「カルマの法則」の元で展開しています。

自分のしたことが、いつか、何かの形で自分に返ってきて、学びを与えられる仕組みが、カルマの法則ですので、私たち人間が、この世で体験する、楽しいことも、苦しいこともすべて、何らかの原因があって、それにつれて結果が引き起こされています。

自分がしたことが、自分に返ってくる、・・・ということは、「自分がしないことは、自分に返ってこない」、ということです。

つまりは、必要なことを何もしない、原因となることをつくらない状態では、「必要なことも、起こらない、という結果を招いてしまう」、ことになります。

もしも、現状の自分が、刺激がないとか、つまらないとか、希望がもてないとか、停滞している、と感じることがあるなら、過去の自分の行いについて、振り返って分析をしてみることです。

「自分のしたことは、いつか、何かの形で、自分に返って」きて、その出来事を通して学びを与えられる仕組みであり、「自分がしないことは、当然ながら、自分に何も返ってこない」という結果から、行動、発言、思いなどの行為の大切さを、私たちに教えてくれるのが、この、カルマの法則という、真理の仕組みです。

過去を振り返って、計画性や、目的意識を曖昧にしたまま、なんとなく過ごしてきてしまい、やりがいや手応えが感じられない現状に至っているとするならば、過去を嘆いているよりも、気持ちを切り換えて、「今から出来ることを、まずは、行動する」ことが、大事だと思います。

過去を嘆いて、何もしない、のでは、そこでまた、行動を起こすチャンスを、自らが放棄していることになります。

過去を振り返り、過去を学びとして、今までを取り返して補うべく、行動を起こしていく姿勢になることが、自分の人生を豊かにしていくことに繋がると思います。

ひとつの考え方として、参考までに、以下を書いておきます。

物事は、足し算の積み重ねもあれば、掛け算の「掛け合わせ」もあります。当然、多くの場合、掛け算のほうが、数字が大きくなりますね。

過去で,、未来につながる「原因となること」を、十分にしてこなかったと思える場合でも、全く何もしない、したことがゼロだ、という人はいないはずです。そこまでの人生が存在している以上、気づいていないこともふくめて、積み重ねてきたこと、経験してきたこと、知識を得てきたことは、あるはずです。

それらを基に、「掛け算」になるようなことを、工夫してみるのも、ひとつの方法だと思います。どんな条件のときに、掛け算の効果が引き起こされるかは、以前の記事内で、何度も取り上げているので、そちらを参考にしていただければ、と思います(^^)。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 自分が蒔いた種の実りは、自分が得られる。 | トップページ | 実りを運んでくれる人を、受け入れられる状態になっているか。 »

05.カルマの法則」カテゴリの記事

コメント

私はどちらかいうと、過去を嘆いて 何もしないほうを 選びます。

そのほうが自分が傷つかなくてすむからです。

無理に頑張ろうとすると 大体が失敗します。

とくに人間関係においてはそう感じます。。。

投稿: ぽとす | 2013年2月17日 (日) 21時41分

*ぽとすさま

どちらを選ぶべき、という決まりはありませんので、私は、ここに書いていることを、ぜひともそうすべき、とは、強要することもできませんし、そうする気持ちもありません。

ご自身が「過去を嘆いて、何もしないことを選ぶ」、というのなら、それはあなたの自由ですので、私は、それについて、特に申し上げることは、ありません。

投稿: リカコ | 2013年2月17日 (日) 22時20分

リカコ様

いつもこちらで 色々気づかされることが多いのに、 失礼なコメントしてしまいました。
すみませんでしたm(__)m

投稿: ぽとす | 2013年2月18日 (月) 07時16分

*ぽとすさま

再びありがとうございます。私は、いただいたコメントが失礼とは思っておりません。

何をどう解釈するかは、それぞれの自由です。ですので、お詫びいただく必要もないと思います(^^)。

投稿: リカコ | 2013年2月18日 (月) 13時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分が蒔いた種の実りは、自分が得られる。 | トップページ | 実りを運んでくれる人を、受け入れられる状態になっているか。 »