« 真面目さの、ちょうどいバランスのために。 | トップページ | 相手と自分の、距離感と関係性にふさわしい言動を。 »

2013年1月29日 (火)

先祖霊も、魔法使いではない。

守護霊について、何度も、「守護霊は、私たちの導き役であり、願いを叶えてくれる、便利な魔法使いではない」と、書いてきました。

先祖霊も同様で、子孫の願いを聞きいれて、叶えてくれるための魔法使いではありませんので、先祖を供養しても、それだけで、願いが叶ったり、悩みごとが解決したりすることはありません。

先祖とは、縁あって同じ家系に生まれて、たましいの学びをしてきた、「同じ家系の、先輩」です。そこには、身内ならではの情もありますから、先祖は、子孫を心配していることもありますし、見守っていて、ときには、何かのヒントを与えてくれたり、助けを与えてくれたりすることも、あることは事実です。

けれど、何でもかんでも、子孫の望むままに、悩みを解消するようなことはしません。魔法使いではないので、そんなことは、頼まれてもできないのです。

先祖を敬う気持ちを持つことは、大事です。その尊い思いが、自分と先祖(をはじめとする、霊界と)の繋がりを深めていくこともあります。けれど、先祖を敬う供養と、先祖にお願い事をすることは、同じではありませんよね。

自分が助かりたいから、自分が楽になりたいから、と、形だけ行う供養には、純粋なエネルギーが乗りません。それは、先祖のためにしているのではなく、自分のためにしていることになります。   

「先祖供養をしているのに、願いが叶わないのはなぜでしょうか」とか、「供養を続けても、悩みが解決しません」と、聞かれることが、たまにあります。

先祖が祟っているとか、浮かばれていないとかで、子孫に不具合が出ている、というのなら、「供養をして、その影響を除く」という考え方になることは、まだ理解はできます。

けれど、そうではない状況で、願いを叶えようとか、自分の心配ごとが解決するように、と、先祖にお願いをするのは、過剰な期待をし過ぎだと思います。

自分が先祖を思う気持や行為が、少しでも先祖への力になってくれれば、とか、家系の縁をいただいて、自分が生かされていることへの感謝とか、近しい身内への懐かしさとか、そういう思いを、あちらの世界へ届けていきたい、という思いが乗った行為が、本来の先祖供養ですよね。

そこに、自分の願望達成のため、とか、心配ごとを解消してほしい、という我欲が入っても、それは、話が別ではないでしょうか。

供養しなくていいとか、供養に意味がない、とかではなく、そもそも、供養の目的は、先祖のためであって、自分の目的を叶えるためではないのですから、そこを混ぜてしまわないことが大切です。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 真面目さの、ちょうどいバランスのために。 | トップページ | 相手と自分の、距離感と関係性にふさわしい言動を。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

早々と有難うございました。

心に染みました。あまりのベストタイミング。
納得できるメッセージでした。

本当に有難う。感謝します。

投稿: 三重子 | 2013年1月30日 (水) 11時59分

ついつい、墓参り時にお願い事をしてしまう癖があるので、考え方を改めなければならないなあと思いました。

自分の血筋のご先祖様は、これからも敬い大事にしていきたいと思うのですが、夫側の先祖に関しては逆に否定的な気持でいます。
離婚再婚を繰り返す義理母の嫁ぎ先の墓も面倒見ていかなければならないのかと思うと憂鬱です。
でも、きっとそれも「縁」なのでしょうか?


またまた 無料メッセージ企画を見逃してしまいました(涙)

次回、ご縁があればお願いしたいと思います。

投稿: ぽとす | 2013年1月30日 (水) 16時51分

*三重子さま

こちらは、おそらく、別記事へのコメントですね(^^;)。

投稿: リカコ | 2013年1月30日 (水) 18時34分

*ぽとす さま

義理母さんのお墓については、ご主人やその他の関係者の方とご相談なさっていくしかないでしょうね。そういうことに、正解の答えはないと思うので・・・。

投稿: リカコ | 2013年1月30日 (水) 18時39分

リカコ様

コメントありがとうございます。

そうですね。
正解とかない問題ですね。
相談していきたいと思います。


投稿: ぽとす | 2013年1月31日 (木) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真面目さの、ちょうどいバランスのために。 | トップページ | 相手と自分の、距離感と関係性にふさわしい言動を。 »