« 感情と感情の「掛け合わせ」。 | トップページ | 霊的感性が高い人にありがちな、過剰な「運命論」への執着。 »

2012年12月 8日 (土)

住んでいる場所と、人の個性は、互いに影響していく。

私たちは、たましいの存在で、何度も生まれ変わって、その時々の人生を経験することで、学び、成長しています。

そのときの学びに見合った環境を、「自ら、選んで」生まれてくるので、家族構成、国、時代、場所、性別その他は、それぞれの学びの要素を反映したものとなります。

たとえば、日本という国がもつエネルギー、日本人に多い特徴や個性というものはたくさんありますが、それらの何かが引き合うたましいが、日本という国を、自ら選んで生まれてくる、という仕組みです。

日本の中でも、いろんな地域があり、それぞれの特徴や個性があります。県民性、という言葉がありますが、北海道はおおらかな人が多い、とよくいわれますし、関西の人は明るい陽気なイメージがありますし、それぞれの地域性を反映した特徴がみられますよね。

これらは、学校に置き換えて理解すると、わかりやすいです。

高校は、義務教育と違って、「自分が、選んで」入りますので、「同じ目的の人が、集まりやすい」といえます。

商業を志す人が、商業高校に、工業を目指す人が、工業高校にいきます。学校のランクもありますので、だいたい、同じような範囲の人達が集まる場所となりえます。そうなれば、集まった人達の中に、ある程度の共通性が見られることは、不思議ではありませんよね。

または、このような考え方もできます。いろんな個性をもった、大勢の人達が、同じ学校にで過ごすうちに、その校風に馴染んでいくことで、共通性が(後天的に)作られていくこともあるでしょう。

それらの仕組みは、住んでいる場所と人の関係にも当てはまり、その地域ごとの特徴や共通性が、少なからず見られるもののようです。

私のかつての師匠がよく言っていたことですが、北海道と沖縄の人に、霊感が強い人が多い、と。私は、沖縄のクライアントさんが、なぜかほとんどいませんので(^^;)、沖縄に関してはよくわかりませんが、北海道の人は、確かにそういう傾向が見られるかも~?とも、思ったりもします。

私の経験上、クライアントさん達の統計上、見られる特徴としては、「神奈川の人は、UFO遭遇率が格段に高い」ように思いますtyphoon。そういう話題を出してくるのは、ほとんど神奈川の人、といっても過言ではないくらいです(当社比)。

神奈川の方からご相談をいただいた時に、私のほうから、「UFO見たことがある人って、神奈川に多いような気がするんですよ~」と、世間話の延長でお話したりしますと、「ああ、私も見たことありますよー」と、普通に、言われたりしますね(^^;)。それがどうかしましたか?的な反応で、そんなに日常なのか、という(笑)。

神奈川に住んでいると、そういうものを見やすいのか、それともUFOに縁のあるたましい(というものが、あるのだとしたら)が、神奈川に住むように集まってくるのか、・・・明確な答えはありませんが、おそらく、どちらも当てはまるのではないかと思います。

私がここでお伝えしたいのは、UFOがどうとかの、好奇心を刺激することではなくて;、そのように、住んでいる場所と、住んでいる人は、お互いに影響を与え合っていて、個性や特徴をつくりあげたり、際立たせたりする意味がある、という点です。

土地や場所のもつエネルギーに人間のほうが影響される、という部分もありますし、逆に、住んでいる人が発するエネルギーが影響して、土地や場所の特徴が作られていく、という、両方なのだと思います。

何か引き合う要素がある、学びがある、という場所を、私たちは、誰もが選んで生まれてきていて、引っ越す場合でも、無意識のうちに、何かの縁があるところを選んでいることもあるでしょう。

自分が生まれた場所、今住んでいる場所と、自分との関わりやご縁などを、考えてみることも、結構、いろいろに解釈できて、面白いものです。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 感情と感情の「掛け合わせ」。 | トップページ | 霊的感性が高い人にありがちな、過剰な「運命論」への執着。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 感情と感情の「掛け合わせ」。 | トップページ | 霊的感性が高い人にありがちな、過剰な「運命論」への執着。 »