« ネガティブなことを考えているときのオーラ? | トップページ | 他人の欠点に、イライラしてしまうときは? »

2012年11月 9日 (金)

この世における、スピリチュアルな生き方とは、現実の中に霊を見出すこと。

スピリチュアル(=霊的)な生き方をしている、という言葉の意味は、スピリチュアルなこと「だけ」に、傾倒して生きることではありません。

私たちが学ぶべき要素を、日々の生活や出来事を通して経験をつみ、霊の部分を成長させていくことが、「この世という限定された場所で、肉体という限定された物質を伴った私たちが、体現していく、スピリチュアル(=霊的)な生き方」、といえるでしょう。

私たち人間は、肉体をもった霊的存在です。私たちもまた、霊なのです。人間を、ここまでが肉体(物質)で、ここからが霊、と、明確に分けることはできません。それは、海水を塩と水に区分けして理解することが難しいように、既に混じり合って作られているものは、そのまま理解をしていくことが、(この世という物質次元においては)自然です。

同じように、実は、この世という物質世界と、あの世という霊的世界も、この世の次元においては、明確な分け目はありません。この世でも、見えない世界のルールは作用していて、塩と水の混じった海水のように、実は、霊的世界と物質世界の両方が存在している場所、といえるのです。

海水をみて、視覚的に塩をとらえることは難しいように、それは、通常、意識はなされないものですが、成分としては確かに含まれています。それが、この世における、霊的要素の存在の仕方です。

この世とは、目に見える物質のみの世界ではないことを、そこを備えている霊性という部分で理解していき、この世という学びの場所で、日々の生活や出来事を通して、自分を成長させていく、それが、スピリチュアルな生き方、といえますし、霊としての成長していくプロセスといえます。

あまりに極端に、霊という存在「だけ」、目に見えない領域のこと「だけ」、平均以上の霊感を持つこと「だけ」にとらわれた生き方は、それは、本当の意味で、霊的な生き方といえませんし、そこに霊としての成長はありません。

自分の毎日の生活をさしおき、それらの特殊な事柄だけが、スピリチュアルだと思っている人は、霊的な仕組みや学びの要素の理解がなされていないから起こる、曲解をなさっているように私には、感じられます。(しかし、私の意見が正しいと、主張するつもりはありませんので、その人が、どんな価値観で生きていくかは、その人の自由です)

現実を見据えることなく、頭の中で、妖精ごっこ、天使ごっこ、高次元ごっこを繰り広げ、それこそがスピリチュアルだ、と思い込んでいる人というのは、「霊的に進んだ人」を自認していても、実際のところ、それを客観視するならば、「精神世界によくいる、思い込みの強い人」「スピリチュアルの深い意味を理解しない、たましいが幼い人」です。

結局それは、現実に展開する出来事のすべては、霊的な法則が見て取れ、その経験を通して、私たち人間は、人としても、霊としても、同時進行で学び成長していく、という仕組みを理解していないためではないでしょうか。

霊の世界への、知識や関心を持つことや、霊的存在を敬うことは大切です。それらの価値観や行動が悪い、ということではないのです。

しかし、それ「だけ」になっているのは、例えて言えば、海水の中において、そのうちの塩のみにフォーカスして、水を無視するくらいに、不自然なことと言えます。

そのような生き方に、霊としての学びはあるでしょうか。そうして、霊だけ、霊的事象だけにとらわれるならば、私たちはなぜ、この世という物質次元に存在しているのか、(霊だけを意識するなら、あの世にそのまま存在していればよいのであって、わざわざこの世にやってくる意味がありません)、それは、この世ならではの、限定された物質次元において、学ぶ必要があるため、ではないでしょうか。

そのような、根本のところを押さえた上で、興味・関心を抱くのは、向上意欲に繋がる部分もありますので、有意義だと言えるでしょう。しかし、そこを差し置き、霊的な世界だけにとらわれてしまえば、どこまでも流され、そして、それを自覚できずに、本来のこの世の学び(=つまりは、現実的な経験を通して、成長することです)から、どんどん遅れをとることもあるかもしれません。

この世で生きて、霊としての学びをしている私たちは、スピリチュアルな生き方を志すにあたり、現実から目がそれていくのは不自然です。

なぜ、私たちは、この世という場所に生きているのか、なぜ、この環境を与えられているのか、そしてその中で、物質だけにとらわれない、霊的真理に関心が向くのはなぜなのか・・・、

それらを包括的に捉えて理解を深め、そして、その知恵を、毎日の生活の中で活用していく、その一連の行為を通して、私たちは成長することができる感性をもった存在です。人としても、霊としても、同じ行為を通して、成長していくものだと思います。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« ネガティブなことを考えているときのオーラ? | トップページ | 他人の欠点に、イライラしてしまうときは? »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネガティブなことを考えているときのオーラ? | トップページ | 他人の欠点に、イライラしてしまうときは? »