« 未浄化霊が見えるのは、自分の波長が低いから。 | トップページ | 未来の「時期」「時間」の特定の感覚。 »

2012年10月19日 (金)

他人のことなど、そう簡単に分かるものではない。

他人のことが分かる、ような気持ちになっても、それはほとんどの場合、自分の思い込みが入っていて、他人のことがそのまま把握できているわけではありません。

そして、他人のことが分かる自分は特別だ、と思いたい気持ちにもなるかもしれませんが、誰もが少しくらいは他人のことが分かるのであり、自分だけが特別ではありません。まったく何もわからない、他人のことを把握する力がゼロ、という人はいないものです。

平均以上に、他人のことが分かるセンスを持っている人も、存在します。けれど、そういう人たちは、「自分は、他人のことが分かる」などとあまり意識しませんし、ましては、それを得意気に触れ回るようなこともありません。

なぜなら、そういう鋭さを持った人達は、「他人のことが分かるといっても、それは全体のごく一部に過ぎず、すべてなど把握できるはずもない」ことを、誰から教えられなくても、自然に「知っている」からです。平均以上に鋭い人は、そういうことを把握する感性も備えているものです。

ですから、本当に鋭い人は、殊更に、自分は他人のことが分かる、などと意識もしていないし、発言したりもしないものなのです。

自分は他人のことが分かる、と、得意気に言う人は、そういう仕組みを理解していなくて、自分だけが分かっていて、周囲の人達は何もわかっていない、という、自分中心の思い込みをもっていることが多いです。

なぜ、そう思うか、というと、実際に、自分自身が、周囲から理解されないから、です。それを、周囲の人は、他人(自分)を理解する感覚がないからだろう、と、受け取るわけです。実際には、そういう思い込みが、周囲から浮いているとも言えるのですが・・・、なかなか、自分のことって気づくことが難しいものです。

「他人ことが、平均よりもよく分かる人」と、「平均的に分かる人」と、「平均以下しか、把握できない人」がいるとしたら、そういう人は、平均的な把握の人達からは、(その人の言動が原因となって)浮いてしまい、そして、平均よりも分かる人達からは、やれやれ・・・と距離を置かれてしまい、結果、平均以下しか把握できないタイプの人を見下したり、攻撃したりして、人間関係を作ることになりがちで、そこが、気をつけなければいけないポイントです。

平均以下しか分からない人は、だいたい、社会性が薄くて、自信もないので、そういうふうな「私は分かるのよ、あなたは○○すべき」とか、「あなたは分かっていない」などという人がいると、もう、パニックになって、圧倒されて、そのまま言うことを聞いてしまったりもします。この組み合わせは、いわゆる「モラハラ」を生あるかもしれません。

人は誰もが皆、他人のことを把握するセンスを少しは備えているもので、自分だけが特別ということはない、常に、「人間とは、この世でたましいの向上のために学び続けている霊的な存在である」、という謙虚な姿勢をもって、人との関わりをとらえていくことが大切だと思います。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 未浄化霊が見えるのは、自分の波長が低いから。 | トップページ | 未来の「時期」「時間」の特定の感覚。 »

11.家族、恋愛、人間関係」カテゴリの記事

コメント

今日、親しくしている女性から、ある男性に、不倫関係を持ちかけられたという相談を受けて、まさかあの男性がそんなことするなんて!!とショックを受けました。
ショックの半分は、自分が、男性のことを見抜けなかったことです。
けど、偶然にも、「他人のことなど、そう簡単にわかるものではない」という記事を目にして、いろいろ、また気づきを得ました。これは偶然でなく、必然ですね(^_^;)

投稿: ルー | 2012年10月19日 (金) 21時00分

*ルーさま

お互いに、別の個性をもった、別の人間ですので、いろんな面がそれぞれあるものだと思います(^^)

投稿: リカコ | 2012年10月19日 (金) 21時49分

リカコさんのおっしゃる通りです。
ここ最近のリーディングでも、「人の数だけ、それぞれの価値感がある」と教えていただいて、他人は自分ではないと、頭では理解したつもりなのに・・。
実際、そういう場面に遭遇すると、まだ理解し切れてなかったんだと改めて思いました。
何度もいろんなパターンを通して、理解が深まるようなっているのですね。
ありがとうございました。

投稿: ルー | 2012年10月19日 (金) 22時08分

ぐさぐさときました!(笑)
自分のことについて気付くって本当に難しいのですね。
「平均以下しか、把握できない人」であるのに
生意気に、人より分かるつもりになっていました。(ああ恥ずかしい!)
人からの意見で振り回されたりパニックになってしまうのは
こういうわけだったのかと、知ることができてとてもうれしかったです。
自分の至らないところをかたっぱしから挙げて自分なりに分析してみるものの
そのうちのひとつを突き詰め、この答えにたどりついたことはありませんでした。
私が探していたひとつの答えでした。
私のようにあてはまる人間にとってはぐさぐさとくる記事ですが
痛い分、知ることができてすっきりしました。
今回のような内容、とても興味深く大好きです。

投稿: すみれ | 2012年10月19日 (金) 23時54分

*すみれさま

自分を分析できて、ぐさぐさくる、という感情の動きがあるならば、それは少なくとも平均であって、平均以下、ということはなさそうに思います。平均以下だと、なかなか、そういう考え方もできないもののように思います(^^)

投稿: リカコ | 2012年10月20日 (土) 08時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 未浄化霊が見えるのは、自分の波長が低いから。 | トップページ | 未来の「時期」「時間」の特定の感覚。 »