« 受けとめる側の、相手が決めること。 | トップページ | 「他人の言動に敏感で、困っている」、という2通りのケース。 »

2012年8月23日 (木)

霊現象が、続くときの「状態」を改善するには?

霊現象、この場合は、どちらかといえば低いレベルの現象である憑依だったり、悪夢を見続けたり、未浄化霊を何度も見てしまう、ラップ現象や、物品が移動するような現象が、短期間立て続けに起こるときの改善法と、そうなる仕組みについて書かせていただきます。

そういう現象は、自分に霊感があるから起こるのですが、けれど、霊感がある「だけ」では、そこまでのひどい現象を呼ぶことはありません。

それ以外に、プラスアルファの、別の要素が「掛け合わせ」になったときに、起こります。

プラスとプラスを掛け算すると、答えはプラスになり、マイナスとマイナスを掛け算しても、やはり、答えはプラスになるように、プラス同士の掛け算か、マイナス同士の掛け算によって、「現象」が作られます。

「現象がある」という意味では、同じであっても、その現象が、どんな現象なのか、高いレベルの現象なのか、それとも低いレベルの現象なのか、というのは、その答えの元となっている、掛け合わせの要素が、プラス同士であるか、マイナス同士であるかによります。

自分自身がプラスなのに、マイナスの現象が引き寄せられてくるのが悪い・・・と、誰もが、少なからず考えたくなります(^^;)。自分は悪くないのに、霊感があるせいで、そういうものが集まってくる、と。

けれども、すべての出来事は、同じ要素が引き寄せ合うという、「波長の法則」によって成されていますから、自分がプラスなのに、マイナスが引き寄せられてくる、ということは、通常、ありません。(通常、と書いているのは、自分の価値観では、マイナスの出来事に思えても、それは、実は、学びのためや気づきのための導きである、苦しさが学びになる、などの、表面の現象では計れないことが起こる場合もあるからです)

自分のコンディションが低下しているなどして、霊感が低い方に発動され、そして、低い霊やエネルギーと感化したときに、そういう現象のきっかけが作られます。

さらには、現象が多発する理由として、自分が低いコンディションを持続している・・・というよりも、その現象が積み重なることで、「そういう現象を引き起こしやすい回路」のようなものが、出来上がってしまい、自分が、それに、引きずられ続けているために、きりがない、という状態になっていることがおおいです。

たとえば、引き戸のスライド加減が、どうもスムーズでない、というときに、がたがたと調節して、直したつもりが、また、同じ状態になる、など、「一度そうなると、また次もなりやすい」ことってありますよね。

江原さんの書籍にも、「一度、心霊写真などが撮れてしまったカメラは、そういうものと同調する回路が作られてしまうので、また、同様のものを写しやすくなっていることがある」とか、そんなことが書かれているものがあったように記憶しています。

同じ仕組みで、霊現象が続いているときも、「自分自身との間にそれらの回路が作られてしまっている」、か、または、「自分がすんでいるお部屋との間に、回路がつくられてしまっている」ことが、連続した現象に繋がっていることがあるのです。

なので、改善のためには、回路がつくられている状態を断ち切ることが必要です。断ち切るには、自分、または、お部屋などの状態を、変えていくことです。

同じ要素があるから引き合っていて、その引き合う「間」に作られている回路のほうが強くなってしまっているというか、主導権をとっていて、自分が引きずられている状態でもあるので、自分が切り替わることで、その回路から「抜け出す」のですね。

回路を無くそう、主導権を自分に戻そう、とするよりも、自分が同調しない状態を、まずは手っ取り早く作って、抜け出してしまうほうが、効果的です。

どのようにするのがいいのか、については、詳しいことは、なぜその現象を呼んでいるのか、という原因により変わってくるので、一概にはまとめられないのですが、(必要な方は、個別のご相談ください)

すべてに共通する要素としては、「その状態を変えるためには、自分を持ち上げて、同調しないようにする」目的ですので、

今まで、いくつもの記事の中で、自分の状態を手っ取り早く持ちあげるには、どういう手段をとるのが効果的か、というのを書いてきましたので、その中から、何か、自分が取り組みやすいものや、ピンとくるものを試してみるのもよいと思います。

たとえば、ボディーケアにいって、体を整えることで、間接的にオーラも整えていく、とか、運動をする、とか、おかしなスピリチュアルグッズ?を、たくさんあつめるのを止める、とか、塩と重曹を入れて入浴する、とか、そのほかにも書き切れないくらい、いくつもおつたえしたと思いますので過去記事をご覧いただければと思います。

お部屋そのものが回路となっている場合は、換気を心掛けるのが、かなり有効となります。

「その方法をとれば、すべてOK」という意味ではないですよ、結局、呼び込んでいるのは自分自身(の、状態)であることを理解して、いろんなことを、思考のし方を含めて、幅広く改善していくほうが望ましいですが、それには時間が掛かりますし、地道な努力もりますので、それ以前に、まずは、今の「回路が作られている状態を、断ち切ることを先決」とした場合には、そういう工夫がいいですよ、という意味です。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 受けとめる側の、相手が決めること。 | トップページ | 「他人の言動に敏感で、困っている」、という2通りのケース。 »

09.スピリチュアル全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 受けとめる側の、相手が決めること。 | トップページ | 「他人の言動に敏感で、困っている」、という2通りのケース。 »