« 霊視や透視で見えるものは、その人の波長や霊格に見合うものとなる | トップページ | 自分から、あまりにかけ離れていることは、達成しにくい。 »

2012年6月 1日 (金)

憑依体質の人は、顔が変わりやすい?

憑依体質、霊媒体質の人は、その時々で、いろんなエネルギーやら霊やらに感化しやすいので、「その時々で、顔が、変わりやすい」という特徴が、表れることがあります。

成長とともに顔が変わっていく度合いが大きい、とかの意味ではなくて、本当にその都度、昨日と今日、とか、さっきと今、のような、瞬間的な変化が出やすいのです。

そういうタイプの人は、自分の状態が整っていくこと、たとえば、エステや整体やカイロプラクティックなどで、(顔のお手入れをされたか、否かとは関係なく)、手入れをされた後の、顔の変化が顕著に表れやすいと思います。

以前にも何度か書いているとおり、体のケアをすると、それにつれて、不要なエネルギーが自分から抜けていく、という二次的な効果があるので、とくに憑依体質の人にとってはその変化というか、使用前、使用後(?)の落差が大きいので、顔が違ってみえる(くらいに、変わる)ことがあるのです。

役者さんなどの芸能人も、平均以上に霊感が強い人は多いものです。霊感と芸術センスというのは、とても似ている資質なので、それも当然、といえるでしょう。

役者さんが、いろんな役柄を演じる都度、その役柄にあった顔になるのは、衣装やメイクで変化を付けているだけが理由ではなく、その役柄に同調していたり、ふさわしいエネルギーに感化していることが、影響していると思われます。

私自身も、とても顔が変わりやすいです。対面セッションの時にご相談者さまから、よく言われたのが、「話をしているうちに、リカコさんの顔が、だんだん、自分の顔に見えてくる」、というようなことです。

セッションのときは、ご相談者さまに同調するというか、波長を合わせていくことで、いろんなことを把握しますし、後の方にも波長を合わせていくので、自然と、その方のエネルギーに、私が感化していきます。そうすると、ある種の憑依状態にもなりますので、その影響が、顔に表れて行くのだと思います。

後の方も、広い意味でいえば、「自分自身」でもありますので、どことなく親近感があるような、似たような雰囲気を持っていますから、そのエネルギーを媒介している私に、「自分と、似ている」ように、感じるのは当然で、そして、私は、とても顔が変わりやすいタイプなので、その影響がわかりやすいのでしょう。

このような影響というのは、ネガティブなほうの感化にも表れます。ご相談いただく方の大部分は、悩んでいて苦しくて苦しくて・・・という状態に置かれていらっしゃいますから、いろんな感情のエネルギーやら、未浄化霊の憑依やらで、いっぱいになっているケースも少なくありません。

そういうエネルギーも、被ってしまいますから・・・、というか、私が一部分、引き受けてしまうような形になっていきますので、そういうセッションの後は、鏡で自分をみると、鏡に映っている人がいったい誰だかわからない、というくらいに(笑)、顔が変わってしまうこともあります(^^;)。

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

リーディングのお申込みは、こちら→「メール回答」or「スカイプ通話

★ブログランキングに参加しています。記事がお役に立ちましたら、以下のバナーをクリックして、投票をお願いします。

   ↓ ↓ ↓

人気ブログランキングへ

|

« 霊視や透視で見えるものは、その人の波長や霊格に見合うものとなる | トップページ | 自分から、あまりにかけ離れていることは、達成しにくい。 »

08.直感、霊感、霊能力」カテゴリの記事

コメント

私も顔が変わりやすいです。多分、人の想念など受信しやすい憑依体質だと思います。

投稿: 未弍 | 2012年11月11日 (日) 09時46分

*未弍さま

顔がかわりやすくて、影響を受けやすい自覚があるなら、当てはまるのかもしれないですね(^^)

投稿: リカコ | 2012年11月11日 (日) 12時23分

お返事ありがとうございます。私はもともとタレ目なのですが、つり目になります…

私の知り合いにも、会うたびに『顔が違うな』と思う人がいます。 そのかたも敏感な憑依体質なのでしょうね。

投稿: リカコさま | 2012年11月11日 (日) 22時31分

霊感というのは、誰にでも備わっているものなので、霊的な影響は、誰もが(度合いの大小はともかくとして)受けていくものです。

その中で、何らかの要因を受けて、顔が変わるという現象が現れる人もいると思います。しかし、それを、あえて、憑依体質、という限定された言葉でくくってしまうのが、よいのかどうかは、私にはわかりません。

この記事は、そういうこともある、こんな原因が現象化に結びついている、という説明をしているだけであって、顔が変われば、なんでもかんでも、憑依に結びつけるべき、とか、そういうことを申し上げているのではないつもりです(^^;)。

投稿: リカコ | 2012年11月11日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 霊視や透視で見えるものは、その人の波長や霊格に見合うものとなる | トップページ | 自分から、あまりにかけ離れていることは、達成しにくい。 »